SCROLL

GRADUATES卒業生紹介

川村 ひさよ
川村 ひさよ

女性の腰痛専門整体院ナチュラル代表

自分のことを後回しにしない

生き方アドバイザー/整体師

川村 ひさよ (かわむら ひさよ)

https://natural-biken.com/

Profile

群馬県在住。全日本整体師協会にて整体技術を習得。物心ついたころから「生きづらさ」に悩み、小学校高学年から10 年以上原因不明の痛みに襲われる。うつ病やパニック障害、過換気症候群も経験。22 歳でシングルマザーとして「生きる」と決断してから 34.8℃だった体温が 36.5℃にあがり、 原因不明の痛みも改善に向かう。2011 年、整体院ナチュラルをオープン。開業から 9 年、延べ 16,000 人を施術。解決しない痛みの原因は「偏った生き方」にあると確信。痛みを引き寄せてしまう原因を解消し体と心と生き方のバランスを整えることで原因不明の痛みを解決。一人一人の痛みの声に 寄り添って施術を行うためサロンは 1 日 5 名限定の完全プライベートサロン。誰の目も気にせずに自分を開放できる空間を提供。口コミ率98%。来店者の 6 割が看護師や医療事務など医療従事者も多数訪れる。「自分と対話せよ」という理念のもと、自分の本心に気づき自分の人生を豊かに生きる力の育成に全力を尽くしている。「痛みだけでなく冷えや月経不順、頭痛といった不調まで改善した」「諦めなくて良かった」「痛みの原因が分かって自分 を責めなくなりました」と喜びの声が多数届く。一人で頑張りすぎてしまう、自分のことを後回しにしてしまう、責任感が強い女性から生き方を見つめ直すきっかけになったと絶大な信頼を得ている。自身の経験とこれまでのカウンセリング経験を活かし、その人特有の痛みを対面せずにオンライン相談で解決できる『自己対話プログラム』を開発。自分の人生を諦めきれない、自分の可能性を信じている女性のために、原因不明の痛みから解放されて多様な選択肢から人生を選べるようになる実践的な指導に力を注いでいる。

Before

以前は何の専門家なのか分からないどころか、何が伝えたいBPなのかが分かっていませんでした。仕事に対する恐怖心ばかりが強くなっていく中で、現実逃避のBPになっていたように感じます。

After

自分を知り仕事にも前向きになった

新たなBPは等身大の自分のBPのような気がします。私の生き方や仕事に対する態度はもちろん、私の生き方、仕事の経歴や実績、など、 必要な情報が全て過不足なくバランスよく、簡潔に分かりやすく記載されているので、私を全く知らない人に私が何者なのかを きちんと正しく知ってもらえると感じました。 この学びを通して、自分を俯瞰して見ることで自分を正当に評価できて、自信を持つことで仕事にも前向きになれました。これは、最大の学びでした。

MEDIA

メディア実績

BOOKS

著書

OTHERS他の卒業生

露木由美

保科陽子

大河内りこ

山本佳典

桑原朱美

小寺沢裕子

CHIKA

永井弥生

藤谷勝志

長島寿恵

中山史貴

高瀬晴子

服部雄志

灰方淑恵

大西恵子

丹波圭介

池田由紀

早津妙子

玉置仁美

井草喜代美

新盛 薫

太田賞子

小林 洋子

木須 陽子

藤冨 由里子

牛丸 みゆき

CONTACT

お問い合わせ