SCROLL

GRADUATES卒業生紹介

山本佳典
山本佳典
山本佳典
山本佳典

No.1 として売れる強みをプロデュースポジショニング・プロデューサー

株式会社エス・プロモーション 代表取締役

山本佳典 (やまもとよしのり)

https://s-promotion.jp/

Profile

1989 年岡山県生まれ。同志社大学経済学部首席卒業。 大学内トップのゼミで「産業組織論」を専攻。競争市場にお ける製品差別化の理論分析を重ねる。卒業後、株式会社三 井住友銀行に入行。延べ 2,000 名以上総預り資産 100 億円 超の VIP 個人顧客の金融資産管理を担当。入社 1 年目か ら営業成績新人 No.1 の全国表彰を受ける。トップセールス マンになるもパワハラによるストレスから、失声症・全身蕁麻 疹など自律神経失調症を発症。その後自殺未遂を経験する など、命の危機に直面したことを転機に、自身が最も活躍す る場所(=ポジション)を選び間違えていると確信。製品差別 化理論とマーケット分析手法、独自の商品販売手法を体系 化し、27 歳で独立。貧しい家庭環境で育ったことで「自分の 子どもには惨めな思いはさせない」と決意。独立後、1年で 会社員時代の年収5倍を実現する。大手企業に勤めるクラ イアントもわずか半年で大企業のブランドを捨て、会社経営 者へと躍進。独立2年で年商3,000万円から1億円の事業ス テージに到達すると話題。企業内で成績を残すも正当に評 価されてないと不遇感を持つ 30 代前後の若手ビジネスマン からの信頼も厚く、セミナーには延べ 500 名以上が参加。

Before

本当に伝えたいことが伝わっていないなぁと、少しずれている感じがしており、全体的に『品』がないなという感じでした。 数字も、それこそ巷のよくいる人たちとステージが一緒。あなただからこれだけの成果が出てるんですね、あなただからこういった事業をやってるんですね、という一貫性や実証ができていませんでした。

After

仕事の質が変わるとはまさにこのことだなと感じる。

先生には本当に救われました。なかなか企画が進まない時も、丁寧にサポートをいただけたことで、折れることなくここまで来れたこと本当に感謝しています。これからもますますお世話になりますが、必死で食らいついて全力で頑張りますので何卒よろしくお願いします。

MEDIA

メディア実績

  • 日本テレビ『NEWアベレージピープル』
  • 大阪日日新聞
  • 月間45万PV超のWEB情報サイトにて特別連載コラムの執筆

BOOKS

著書

『これからは入社5年経ったら、もう独立起業しなさい!』(みらいパブリッシング)

OTHERS他の卒業生

露木由美

保科陽子

大河内りこ

桑原朱美

小寺沢裕子

CHIKA

永井弥生

藤谷勝志

長島寿恵

中山史貴

高瀬晴子

服部雄志

灰方淑恵

大西恵子

丹波圭介

池田由紀

早津妙子

玉置仁美

井草喜代美

新盛 薫

太田賞子

小林 洋子

木須 陽子

藤冨 由里子

牛丸 みゆき

川村 ひさよ

CONTACT

お問い合わせ