『「風の時代」に自分を最適化する方法 220年ぶりに変わる世界の星を読む』(yuji著/講談社)vol.580

2020年12月22日

風の時代、です。

 



仕事で会う人に、
「そろそろ風の時代ですね」
というと、

「そうらしいですね」
と答える人が
ほとんどでした!

芝蘭の周りだけが
感度が高いわけでは
ないと思います。

はい、

というわけで
2020年12月22日、
本日から

「風の時代」です。
今後200年間続くそうです。

じゃあ、いままでは
いったい何の時代だったの?

というと、
「土の時代」でした。

土の時代の価値観は
こわれていきます。

どんな価値観
だったかというと、

経済、組織、資産、学歴などが
支配していた時代ですね。

コロナ禍を経験し、
時代が変わったことに
異論反論がある人は
いないでしょう。

新しい時代の始まり。

ぜひ、本書を読んで
来るべき200年間の時代を
先取りしてくださいね。

————————————
『「風の時代」に自分を
最適化する方法 220年ぶりに
変わる世界の星を読む』
<Amazonで購入>
(yuji著/講談社)vol.580
https://amzn.to/2KIHNYO
<kindle版>
https://amzn.to/34uBpva

星の導くところによると、
これからの世、つまり
afterコロナの世界/風の時代とは、
“知性・情報・繋がり・思考”
にスポットが当たる時代
といわれています。

物質の世界の学びを終えて、
新たな時代に足を踏み入れる
私たちに求められるもの。
それはものごとを解釈するセンス、
面白いもの・楽しいこと・
美しさを見つける感受性と
それを表現していく知性を磨くことです。

風の時代とは「どんなふうに・
いくら稼ぐのか」ではなくて、
「どんなクリエイターになっていくのか・
どんなものをあなたは無から
生み出していくのか」が
問われる時代であり、そのまま
その人の価値になっていく時代
であるとするならば、
確固たる己のスタイルを求め、
確立していくこと、
そしてそのためのセンス・感受性を
磨いていくことが、風の時代における
成功戦略といえるのではないでしょうか。

これからは皆が情報・見えないもの・
音・声・波動等に敏感になっていく時代。
見えない世界にアンテナを張り、
lessされた世界の中に際限なき
豊かさを感じていく……。

水‐土‐風‐水の4つのエレメントが
一周するのにかかる年数は800~900年。

風の時代のスタートは
2020年12月22日ですが、
2043年までの約20数年の間に
一気に時代の主流・主産業が
変わっていくこととなる気がしています。

今、世界では量子測定器や
波動測定器が出てきていて、
それらを使った診療が受けられる
クリニックや個人サロンも増えてきました。

WE:私たちという意識。
言葉を持つ:二次情報ではなく
一次情報発信者であること。
または自分の感性、感覚をとした
言葉を発信すること。そして、
その行為が共振者・共鳴者を
持つことにも繋がっていく。
個性を打ち出すことにより、
仕事を受けたり外注したりして、
それが新しい循環、経済圏を生み出す。

またもともとは仕事での関わりが
なくともイデオロギーやマインド、
思想等を同じくする人たちが
コミュニティを形成し、その中で
ネタ・仕事をまわしたりして
“一つのマイクロ経済クラスター”を
形成することもあり得る。

いずれにしてもそこに
組み込まれるためには、
“個性的・個人的”である必要があるので、
風仕様な生き方をするには、
没個性な生き方からは早晩
シフトしていくことになるだろう。

風の時代とは移動の時代であり、
思想の時代であり、哲学の時代であり、
“いろいろなものが型から脱却し、
固定化されていないことを
尊ぶ時代”だといえます。

いわゆる「センスがよくないもの、
愛がそこにないもの」はこれからは
ハイスピードで淘汰されていくでしょう。

これからの風の時代を生きていく上で
重要な指標は何か。(略)
“それはCLEARかどうか”です、と。
【CLEAR:透明・汚れていない・
澄んだ・晴・純粋な・清らかな】

つまり、風の時代のそのキーワード
(繋がり・IT/知性・情報)が示す通り、
特定の繋がりやメンバーシップ等がない
と買えないものも出てくる時代に
なったということです。

これからの風の時代が
「エッセンシャル・本質」が重要になる
時代であるということは、すでに
述べた通りですが、それはすなわち、
繋がるべきところと繋がり、
そうでないところはカットしていく
時代になるということを示しています。

これからの世ではそういった
“情報を受け取れる自分・情報が
巡ってくるポジション”を持つことも
きっと重要になってくると思われます。

また、これからは
“蓄積”の時代ではなくなるので、
今後は軽やかに稼ぎ、軽やかに使っていく
時代になっていくのでしょう。

参照:
『「風の時代」に自分を
最適化する方法 220年ぶりに
変わる世界の星を読む』
(yuji著/講談社)vol.580
<Amazonで購入>
https://amzn.to/2KIHNYO
<kindle版>
https://amzn.to/34uBpva
————————————



というわけで、



▼「共感・意外性・感動」の法則を解き明かす!
———————————–
古い観念のままではないですか?
———————————–

言葉もどんどん
風の時代の言葉に
かわっていくでしょうね。

そういったところも
書店などでいろいろ
たのしく体験したい!

と思います。

これからはwiki化(ウィキペディア)
できないようなことが
大事らしいですよ。

やはり自分の体験が大事であり、
没個性ではダメだ
ということですね

コメントは受け付けていません。