『プレゼンの語彙力 おもしろいほど聞いてもらえる「言い回し」大全』(下地寛也著/KADOKAWA) vol.495

2019年03月18日

本日の一冊は、『プレゼンの語彙力 おもしろいほど聞いてもらえる「言い回し」大全』(下地寛也著/KADOKAWA)です。




7つの視点です。


なるほどな~!
と思いました。

人が話を聞いてくれて、
さらに動いてくれる。

ここに興味を持たない人は、
いないのではないでしょうか。

その視点に必要な
言い回しが7つの視点で
紹介されています。

7つの視点とは、

・自信
・共感
・驚き
・納得
・信頼
・共感
・決断

です。

すぐに現場で使える本です。

プレゼンの精度をさらに
数段高めたい人は読んでみてください。


————————————
『直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN』(佐宗 邦威著/ダイヤモンド社)
<Amazonで購入>
https://amzn.to/2JkTcx3
<kindle版>
https://amzn.to/2F9aiso

変化を伝える言い回しが「○○革命」
ならば、優位性を伝える
言い回しが「○○の王様」です。

「今だけ、ここだけ、あなただけに」
というニュアンスを込めて
話してみてください。
人は希少性のある情報に惹かれます。

(略)「うまくいくには訳がある」
「売れているのには訳がある」。
そういう雰囲気を演出してみましょう。

勝てる会社は研究費を使っています
 ↓
勝てる会社の共通点は研究費を使っていることです

痩せるために糖質をカットすべきです
 ↓
痩せるために何をすべきか? 糖質カットです!

人は仕事ができる人から
モノを買いたいものです。

プレゼンで達成したいのは
相手に行動してもらうことです。
つまり「できていないですよ」
という指摘はとても大切です。

大切なことなので、しっかり覚えてください
 ↓
大切なことなので、ホワイトボードに書きますね

よって、「何をするか」だけではなく
「どうすれば続けられるのか」に
力点をおいて説明すると効果的です。

「何をするか」より、
「どんな未来にするか」を理解
してもらえれば、プレゼンの内容に
共感してくれるでしょう。

すぐに効果が出る根拠も
しっかり説明しましょう。
「簡単だから」「システム化されているから」
「品質が他と違うから」
「これだけの実績があるから」など。


参照:
『直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN』(佐宗 邦威著/ダイヤモンド社)
<Amazonで購入>
https://amzn.to/2JkTcx3
<kindle版>
https://amzn.to/2F9aiso
————————————






というわけで、




▼「共感・意外性・感動」の法則を解き明かす!
———————————–
言い方の順番、間違っていませんか?
———————————–

フレーズと短い解説ですが、
基本がわかっている人には、
この本は使えると思います。

どこで、
何を言うか?

これが大事ですよね。

同じことを言っていても、
順番が違うと刺さらないわけです。

コメントは受け付けていません。