自分のエネルギーも言語化できているか?

2020年01月08日ビジネススキル

このメルマガを
読んでいる方はすでに、

できているかどうかは
別として、

自分が何者なのか?

を語れることが
いかに大事なのか?
がわかっていると思います。

近い将来、
出版を考えている
メディア掲載を考えている、

という場合には、

そこをクリアしないと、
本当に先に進めないですよ。

何度も何度も
お伝えしていますが、

編集者は企画会議や
出版プレゼンでも、
企画資料を見るふりをして、

———————————–
見ているのは、
その人物のプロフィール
———————————–

です。

いろいろといまも
編集者との打ち合わせに
付き添ったりしていますが、

見ているのは、
プロフィールですね。

そして、
メモをとるのも、
企画書の方にではなく、

プロフィールの資料に
しっかりメモをいれています。

芝蘭はこういうところ、
観察眼が半端ないので
目につくわけです。

中途半端なプロフィールで
太刀打ちできる相手ではない!

ということは、
覚えておいた方がいいです。

あなたは
自分の最大の強みが
言語化されていますか?

これがわからないと
どうなるか。

わかってもらおうとして、
長い話を延々とすることになる。

はっきり言います。

忙しい人たちは、
その時点でこう思います。

———————————–
この人には、
自分の言葉が無いんだな
———————————–

です。

本を書きたいなら、
メディアに出ていきたいなら、

自分の言葉を持たないと
絶対にダメです。

では、
自分だけの言葉は
どこから生まれるのか?

それは、

———————————–
いろんな経験を経て、
自分の頭で考えぬいたとき
———————————–

です。

そのために
必要なことは何か?

自分の経験やキャリアを
棚おろすこと。

そして俯瞰する。

これからの時代に必要なこと、
求められていることは何か?

を整理していくこと。

これができている人は、
自分の言葉を持っています。

そして、
自分だけの言葉は、
相手の心に届くのです。

あなたは相手の心に
響く言葉をもっていますか?

世の中を変えるよい
サービスを持っているなら、

自分が何者なのかを
一日も早く明確にすること。

それがわかったら、
お客さんの方から手をあげて
やってくるようになります。

本来の自分のエネルギーさえも
言語化していくこと。

これができたとき、
周りの環境がかわります。

今日もすばらしい一日を!


追伸)

「自分が何者なのか?」

を明確にできないと、
活躍できない時代になっています。


隣の人とあなたはどう違うのか
を明確に言えますか?

今年こそははっきりさせたい!
という方は、まずは
特別セミナーにご参加ください。
https://shirayu.com/mst/lp03/
※Zoom形式でのセミナーです

コメントは受け付けていません。