何のプロなのかわからないと肩書きが書けない。

2019年10月03日ビジネスプロフィールの作り方お客さんの声

またひとりすごい
ビジネスプロフィールが
完成しました。

新・メディア戦略講座で
がんばってきた受講生です。

あなたにもその感動を
シェアしたいと思います。

~~~~~~~~~~~~
<受講生>

先生、ありがとうございます
!!!!!!!!!!!!

印刷してゆっくりなど思いましたが、
鳥肌立ちました!!!!

絶対に立つまいと
思っていたのですが、

先生は私のことを
長くご存知だったのですか???

すごい、すごい、すごすぎる!
正解、ビンゴ、これです!

いやあああああああ
あああああああああああ、
感動しました!

感動を通り越した何だろう、
ecstasyではききません!

ありがとうございました!
~~~~~~~~~~~~



とメッセージをいただきました。

すごい感動が、
伝わってきますね!

受講前には、
肩書きがしっくりこない、
自分を言い表せていない、

と悩んでおられました。

ですが、
わずか3か月後には、
この感動!!!

です。

あなたは自分の肩書きが
しっくりきていますか?

自分のしたいこと、
自分がやっていることが
複数あるという方も多いですが、

素人はここで
いったい何をするかというと、

肩書きを全部並べて
見せてしまう、

です。

これは最もいけていない
パターンですね。

自分のやっていることを
抽象度をあげて、

ストーリーラインで
読み解けないから、

ばらばらと
いろんなことを
書いてしまうことになる。

そして、

誰にも伝わらない
誰にも刺さらない
プロフィールになる。

この道11年目の
芝蘭ははっきり言いますが、

いずれ出版したい!
と思うならば、

———————————–
最初にプロフィールありき
———————————–

です。

仲の良い編集者、編集長たちと
会う機会がありますが、

どの人たちも
こう言います。

~~~~~~~~~~~~~

プロフィールが
しっかりしていれば、
企画なんて自然に
見えてくるんだよ

by. 某編集者

~~~~~~~~~~~~~

と。

逆に言えば、
どんなにすごいことを
していてもですね、

プロフィールの書き方が
わかっていないと、

興味を持ってもらえない!!

ということです。

大事なことなので、
もう一度言います。

———————————–
興味を持ってもらえない!!
———————————–

のです。

今年はあと1回だけ
リアルセミナーを実施しますので、

いずれ出版を考えているけど、
肩書きがしっくりしない、

自分を言い表せていない、
というかたは
ぜひお越しください。

↓ ↓ ↓

新・メディア戦略講座 
●東京セミナー
11月19日(火)in東京 13-16時30分
https://shirayu.com/mst/lp03/


出版する前
ぎりぎりになって、

「プロフィールを
なんとかしてほしい!」

と駆け込んでくる人が
たまにいますが、
たいていお断りしています。

今日もすばらしい一日を!

コメントは受け付けていません。