『内なる叡智があふれ出す オーラに刻まれた「人生の書」』(井上 真由美著/大和出版)vol.570

2020年10月07日

高波動、です。


昨夜は配信がかなり
遅くなりそうだったので、
本日配信します。

すーっと
自然に入ってくる文体。

オーラ、内なる叡智、
オーラで現実を動かす。

嫌いじゃない。
むしろ好きなキーワードです。

あなたはどうですか?

運がよくなるとか
そういう下世話なことではなく、

自分に起こった出来事を
振り返りながら、
自分と向き合う。

さらっと読めます。

自分の力で人生を変えて
みてはいかがでしょうか?

————————————
『内なる叡智があふれ出す
オーラに刻まれた「人生の書」』
(井上真由美著/大和出版)vol.570
<Amazonで購入>
https://amzn.to/3lxmiHN
<kindle>版
https://amzn.to/33C9yJK

オーラは言葉で伝えるよりもずっと早く、
一瞬であなたの膨大なデータを
語ってしまいます。
あなたがどんな人間なのか、
“あなたが知らないあなた”までも
詳細に描き出してしまうのです。

幸いなことにオーラは変化します。
そして、変化させることができます。

自分を知るにつれ、オーラの浄化が進み、
エネルギーが高波動に変わります。

「あっさり願望を叶える人」と
「なかなか叶えられない人」の差は、
使っている言葉の違い
といっても過言ではありません。

言葉のエネルギー(言霊)は、
目や耳から入って、オーラの中に広がります。
オーラの中の状態はやがて
現実化しますから、見たり、
聞いたりした言霊によって、
オーラが影響を受け、実生活にまで
影響を及ぼします。

人生は繰り返した言葉の通りに
なっていきます。言葉が変われば、
波動が変わり、オーラ全体が変わります。

幸せを感じ続けているほど、
オーラに愛が満ちていきます。
つまるところ、一番簡単な利他の準備は、
高い波動のそばにいること。

行動や選択を阻むエネルギーは
「恐れ」です。結果ばかりを重視していると、
「恐れ」と繋がってしまいます。
一方で、行動力を活性化させるのは
「好奇心」です。

出来事から学ばない限り、
同じようなことが繰り返されます。
しかし、尋ねれば、
自分の中の叡智は答えをくれます。

今日一日を「誇れる自分」で過ごす。
それが、誰にも頼らず、今すぐにできる
「自分と自分の人生を愛する方法」です。

やってみたいことがあるのに
失敗を恐れている人は、
成果主義だからです。成果主義の人は、
成果を保証されないと動けません。

病気も、「その生き方を変えて」
という内なる叡智からの知らせなのです。

自己肯定感を得るには、
常に自分の感覚で判断する人に
なる必要があります。

自分に体験を許すことは、
自分を愛すること。

損得勘定を手放さない限り、
運も人脈もお金も手に入りません。
どんなに熱心に祈っても、
神社を巡っても、損得勘定がある限り、
豊かさとは繋がれないでしょう。
なぜなら、豊かさは「愛」ですが、
損得勘定は「恐れ」だからです。

自己信頼とは「私は正しい」
と思うことではなく、
「自分は大丈夫」と思えること。

自己信頼が高い人の特徴は、
まず、自分との約束を守れることです。

仕事と人は、エネルギーの
高い人に集まります。

参照:
『内なる叡智があふれ出す
オーラに刻まれた「人生の書」』
(井上真由美著/大和出版)vol.570
<Amazonで購入>
https://amzn.to/3lxmiHN
<kindle>版
https://amzn.to/33C9yJK
————————————



というわけで、



▼「共感・意外性・感動」の法則を解き明かす!
———————————–
高波動の近くに身をおいていますか?
———————————–

ついに、
波動やオーラという
言葉をこの書評メルマガで
使う日がくるとは!

という感じです。

時代ですね。

コメントは受け付けていません。