手を動かしながら、頭を動かすのが正解!?

2019年08月08日文章力

手を使っていますか?

いきなり何かと
思われるかもしれませんが、


~~~~~~~~~~~~~

「手は外部の脳である」

by.イマヌエル・カント(哲学者)

~~~~~~~~~~~~~



という言葉をご存知の方も
多いと思います。

手を使っているか?

スマホで指を
縦やヨコに動かして
ばかりいないか?

芝蘭はご存知の通り、
毎朝デイリーメールマガジンは、

・12分で書き
・6分で推敲完了し
・配信

です。

そのリズムと習慣を
作り上げました。

手が勝手に動きます!

タイピングも相当に
速いという自信があります。

ですが、
最近はやはりですね、
ノートへの手書き!

にもこだわっています。

ノートの取り方、
受講生のものなども

のぞきこんで見たりしますが、
本当にいろいろありますね!

あなたはどんな
ノートの取り方をしていますか?

まあこれは正解など
ないわけですので、

自分が使いやすいように
すればいいと思います。

芝蘭はですね、
やはり人の考えたものを
そのまま使うのはイヤなタイプで、

(天邪鬼です。)

自分なりの創意工夫を
必ずいれていきます。

いまひとつそれを試して
いるところです。

本当に時代の流れも速く、
あらゆることにおいて

完成って
ないのですよね。

この前はこれが
ベストプラクティス!

と思っていてもですね、
ガラガラと音を立てて
それはもう古いよね、

という感覚に
襲われたりします。

いつまでも
同じやり方では、
成長がないですからね。

いま試行錯誤して
取り組んでいるのは、

アイデアとTODOを
同時に管理するノート!

です。

「~しなくちゃ」


「~したい」

を同じところに
並べて書くとどうにも
うまくいかない気がします。

なんというのでしょうか、

熱湯に冷水を注ぐ感じに
思えてしまうわけです。

ぬるま湯になるじゃない!

って感じですね。

ということで、
ノートはぜひ自分なりの
工夫をいれてみたら?

と思うのです。

手を動かすことで、
頭が活性化されます。

今日もすばらしい一日を!

コメントは受け付けていません。