その印象を決めるのはいつも人であると思う。

2019年12月24日ビジネススキル

いまベトナムにいます。


首都のハノイでもなく、
ホーチミンでもなく、


ダナン
というところにいます。


昨日はダナンから
少し足をのばして


行燈が町中に
飾ってあるホイアン
にも行きました。


その昔、
日本人が1000人ほど
移り住んで作ったといわれる


橋(日本橋)も
見てきました。


本当は昨年行く予定
だったのですが、


もろもろ事情があり
いけなくなったので
この12月に行くことに。


本当は街の風景とか
いろいろお伝えしたいのですが、


やはり芝蘭はどこにいても、
人間が気になるタイプ。


ベトナムの人たち、
とっても優しいのです。


旅先で出会う人たちは、
本当に一期一会です。


いま泊っているホテルの
支配人は日本人なのですが、


とても気にかけて
くれているのがわかります。


またいつかゆっくり
土産話をしたいと思います。


ベトナムの通貨は、
「ドン」なのですが


とにかく桁が大きくて
なかなか慣れません。


ゼロを2つとって、
その数字を2で割った金額が、
だいたい日本円になるとのこと。


いつも思うことですが、


目の前のその人が、
その店、その会社、その国
の印象を決めるのだろうな


ということ。


あと少しだけ
ベトナムを楽しみたい
と思います。


今日もすばらしい一日を!

コメントは受け付けていません。