トップリーダーたちの視界の「霧」を払うのが芝蘭の仕事。

2017年06月09日出版

こんにちは、
ストーリー戦略コンサルタントの芝蘭友です!

あっという間に金曜日。

早いですね。
集中していきたいと思います。

芝蘭の照準はすでに
11月に合わせはじめています。

ビジネスプロフィール
添削講座を卒業して、
次のステージにチャレンジする!

と決めた人だけに
「開く扉」があるのです。

あなたもこの
メルマガを読んで長いのなら、
それがなにかご存知でしょう!

そうです。

出版プレゼンテーションです。

「自分が何者なのか?」
がわかったあとにすることは、
3つあります。

そのうちの1つが、
芝蘭はこのイベントだ
と思っています。

なにより昨日嬉しかったのは、

声をかけた編集者から、
「参加しますよ!」
と即日のレスポンスをもらったこと。

ありがとうございます。

2017年度に参加する
受講生には最高の舞台を整えます。

これはこの舞台だけに
限らないのですが、

———————————–
自分はどこを目指しているのか?
———————————–

これを語れることが
とても大事だと思います。

あなたは、
何を目指していますか?

お客さんを、スタッフを
どんな世界に連れていって
あげられるのでしょうか?

トップリーダーが、
自分が何者かわからない?

あり得ません。

トップリーダーが、
目指す方向がわからない?

あり得ません。

芝蘭のもとに来る
トップリーダーたちは、
新たな方向を一緒に
さぐるために挑戦しに来ている。

———————————–
挑戦には、挑戦で受けて立つ
———————————–

だから、芝蘭も
自らに大きな目標を
掲げているところです。

トップリーダーは、
誰にも見えていない景色が
見えている必要がある

ということ。

芝蘭は過去に700回以上を超える
経営者のコンサルで、
未来を指南してきました。

指南したビジネスモデルを
やりきった人は、
年商3倍になりました。

さらにすごい人は、

「アドバイスを受ける前から
比べると年商5倍になりました」

と報告もあります。

———————————–
数段上のステージで勝負するぞ!
———————————–

と決めたリーダーだけを、
応援していきます。

あなたは、
何を目指して進んでいますか?

今日もすばらしい一日を!


※芝蘭への質問はこちらから
https://m.shirayu.com/p/r/p73pbV6G

※『死ぬまでに一度は読みたいビジネス名著280の言葉』
(芝蘭友著/かんき出版)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761272147/withup-22/ref=nosim

コメントは受け付けていません。