カスタマーエクスペリエンスを高める3つの要素とは?

2018年03月13日名言・格言

あなたに
確認してほしいことがあります。

どこかひとつでも
つまづいていないか?

カスタマーエクスペリエンスです。

いわゆる顧客体験。

ある本にこの要素を高める
3つの要素が書いてありました。

それは何か?


1.顧客自身が丁寧に
  扱われていると感じさせること

2.顧客が抱える問題や不満解決は
  早ければ早いほうがよいこと

3.顧客が理解できる言葉で説明すること

参照:『売上につながる「顧客ロイヤルティ戦略」入門』
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4534053398/withup-22/ref=nosim


とのこと。

どうですか?

あなたはこれらが
できているでしょうか?

いつも通りにこれらを
ざくっとまとめると、

———————————–
1)クオリティ
2)スピード
3)コミュニケーション力
———————————–

ということになるでしょうか。

できていますか?

クオリティ×スピード×コミュニケーション力

が、

顧客体験の価値を高める
3つの要素です。

どこか弱い要素があるなら、
見直しをしてみましょう。

とくに3つ目の、

———————————–
顧客が理解できる言葉で説明すること
———————————–

は重要ですね!

理解できない言葉だと、
頭に入ってこないですから。

どんなに有難い話でも、
わからないことには価値がない。

本当に大変です。

いまビジネスプロフィール添削講座
16期生もブラッシュアップで
がんばっているところです。

顧客が理解できる言葉を
どうやって見つけるか?

というのが
難しいのかもしれません。

これはイチボン会(ランチつき勉強会)
https://shirayu.com/service/ichibon.html
に来ていただければすぐに体感できます。

様々な業種の方が集まります。

———————————–
自分が話した言葉に、
他の人がどう反応するか?
———————————–

この体感を積み上げて、
言葉をチューニングして
いくしかありません。

専門用語が多いと、
きょとんとされます。

いかに本質をとらえて、
相手が聞きたい話ができるか?

です。

これが本当に難しい。

ですが、

できる人はみんなこれが
当たり前にできているのですね。

ぜひ3つの要素を
振り返ってみてくださいね。

今日もすばらしい一日を!


※芝蘭への質問はこちらから
https://m.shirayu.com/p/r/p73pbV6G

※『死ぬまでに一度は読みたいビジネス名著280の言葉』
(芝蘭友著/かんき出版)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761272147/withup-22/ref=nosim

コメントは受け付けていません。