必要な人たちにメッセージが届いていますか?

2020年03月30日発信力・メッセージ力

両方の良さを
わかっているつもりです。

オンライン学習と、
そしてリアルで会う大切さ。

コロナウィルスの影響で
いろんな規制がかかり
出歩くことを控える!

という日が続きます。

先日、
新メディア戦略講座の
受講生と会いましたが、

やはりリアルに
お互いの刺激があって
はじめて出てくる言葉!

というのがあるのです。

これを痛感しました。

おそらくこの
懇親会がないと
出てこなかったよな~

という

———————————–
・キーワード
・ターゲット層
・肩書き
・キャッチフレーズ
———————————–

などが見つかったり
するのですね。

昨年もそういうことが
ありました。

編集者の目にとまって
釘付けとなるキーワードを

懇親会の場で、
つかんだ人がいます。

本当に不思議。

芝蘭も講義で
あれだけ渾身の力を
こめているのに、

ふとゆるんだみんなと
一緒にわいわいと
しているときに、

ポロっと
大事なキーワードが
出現する!!

面白いです。

あなたもぜひ
これこそが自分自身を
表現する言葉だ!

というものを
早く見つけてくださいね。

それを見つけたら、
長々と
だらだらとした
言葉は必要ないのです。

自分の価値が
つかめていないから、
言葉が長くなるのだ!

そして

相手を混乱させて
しまうのだ!

ということは、
覚えておいてくださいね。

あなたの力を
必要としている人がいます。

その人たちのために、
自分に正しいスポットライトを
あててくださいね。

角度を間違っていたり、
スポットライトの色が変だったり、

残念なことになっていると、
必要な人たちに
メッセージが届きません。

今日もすばらしい一日を!

コメントは受け付けていません。