発信が苦手な人に見つけてほしいフィールドとは?

2020年03月19日発信力・メッセージ力

発信が苦手
ではありませんか?

芝蘭のところの受講生も
こういうケースが多いです。


~~~~~~~~~~~~~~
・ブログが書けなくなった
・メルマガの発信が止まっている
・HPが作れない
・何を発信していいか迷っている
・ごりごり営業したくない
~~~~~~~~~~~~~~


など。

もうこのような方たちから
芝蘭を見たらですね、

毎日毎日
メルマガを書いて、
7年を過ぎ、

書評メールマガジンも
12年間、書き続けていて、
https://shirayu.com/blog/topstory

もう本当に狂っている
のではないか?

と思われるかもしれません。

たぶん、
狂っていると
思います。

伝えたいことが
たくさんあるのです!!

自分のメインとなる
メッセージを見つけて
しまった人は、

———————————–
伝えずにはいられない!!
———————————–

のです。

芝蘭はクライアントや
受講生を見続けて
12年が過ぎました。

・自分だけの理念
・真の顧客像

が見えた人の
「変容」というのはですね、
すさまじいものがあります。

もともと
馬力のある人が多いので、

それはそれはもう
なんというのでしょうか、

そんなに速く走れたのか!?
と驚くくらいですね。

サーキット場で
走れるような腕、精神力が
ある人が芝蘭の受講生たち。

一般道路ではない。

だから、
自分のポテンシャルを
しっかり理解しておかないと、

危険なのです。

サーキットで思いっきり
走るためには、

・そこでのルール
・お作法

があるわけです。

当然ですが、
サーキット場で走るならば、

周りのメンバーも
高速運転ができる
名手(すぐれた腕を持つ)
ばかりですね。

ということで、
本日の結論。

芝蘭は言葉や文章の世界で、
サーキット場を走っている!!

という感じです。

自分のフィールドが
ここなのです。

あなたのフィールドは
いったいどこですか?

不完全燃焼したままで、
とまっていませんか?

余計なごみは取り除いて、
思いっきり走りましょう!!

今日もすばらしい一日を!

コメントは受け付けていません。