価値が表現できないという人に向き合ってほしい数字。

2017年12月14日発信力・メッセージ力

あなたは、
価値とは何か?

と聞かれたら
どう答えるでしょうか。

価値を表現したいけど、
なかなかうまくできない!

という方が多いと思います。

芝蘭が思うに、

———————————–
価値は、
数字で表現できる
———————————–

です。

ぜひこの意識に変えて、
自分の価値を振り返って
ほしいのです。

真面目に
仕事をしている人に
積みあがっているものは?

それは、数字です。

自分の中にある数字から、
価値を導きだす!

という作業をしっかりと
してみてくださいね。

数字と向き合わないと
価値が浮かびあがりません。

定性情報だけでは、
やはり弱いのです。

ビジネスプロフィール
添削講座でもこの数字と
向き合うプログラムがあります。

自分の中にある
数字が見えたとき、

———————————–
自己肯定感があがる
———————————–

のです。

できる人ほど、
自分はまだまだだ!

と謙遜してしまいます。

自分の中にある
数字と実績をなきものに
してしまうのですね。

これはダメです。

そして次に大事なことは、
ストーリーラインに
不要な数字はばっさり捨てる!

ということです。

———————————–
自分の価値を表現するのに、
必要な数字だけを選ぶ
———————————–

ということ。

これが難しいかもしれません。

どれもこれも
伝えたくなってしまうからです。

———————————–
その数字を
見せることによって、
何を表現したいのか?
———————————–

を意識すること。

・人気なのか?
・スピードなのか?
・実績豊富さなのか?
・希少性なのか?

いろいろありますが、
あなたのお客さんが
反応するものを選ぶ。

つまり、

自分のどんなことに、
まわりが反応するか?

これがわかっていないと
いけないことになります。

何が問われているのか?
です。

———————————–
・「信頼性」
・「人気」
・「緻密性」
・「スピード」
・「プロフェッショナル度合い」
———————————–

自分のビジネスを
振り返ってみてください。

数値化することで、
自分の価値が見えてきます。

今日もすばらしい一日を!

追伸)

満席となりました。

1月、2月ともイチボン会は
キャンセル待ちとなります。

●勉強会申込ページ(1月)
>> https://m.shirayu.com/p/r/p73pbV6G
※キャンセル待ちとなります

●勉強会申込ページ(2月)
>> https://shirayu.com/r/stepmail/kd.php?no=IRnMUDpwHShc
※キャンセル待ちとなります



※芝蘭への質問はこちらから
https://m.shirayu.com/p/r/p73pbV6G

※『死ぬまでに一度は読みたいビジネス名著280の言葉』
(芝蘭友著/かんき出版)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761272147/withup-22/ref=nosim

コメントは受け付けていません。