簡単にロジカル思考になれるひとつのキーワードとは?

2014年10月30日発信力・メッセージ力

こんにちは、
ストーリー戦略コンサルタントの芝蘭友です!

いかがお過ごしですか?

さて、あなたは
ロジカルに文章が書けるタイプですか?
ロジカルに話ができるタイプですか?

ひとつのキーワードをお伝えするので
まずはそれをトリガーにして、
「ロジカル思考」を身に付けましょう。

どんなキーワードかというと、

———————————-
「なぜなら~」
———————————-

です。

人間は、
誰かの話しを聞くとき、
何かの文章を読むとき、

「なぜなら」

の後に意識が集中します。

おそらく無意識レベルです!

なぜなら、
理由を知りたいから。

なぜなら、
疑問を解消したいから。

です。

ロジカルに文章を書くことが苦手、
ロジカルに語ることが苦手、

という方はぜひ取り入れてください。

———————————-
主張+なぜなら~
———————————-

です。

簡単な公式ですね!

ところであなたは自分の主張を
誰かに伝えることが恐いですか?

自分の中でしっかりと
「なぜなら」以降を考えて抜いていたら
恐くないのです!

「なぜなら」以降を
中途半端にしているとどうなるか?

———————————-
「主張も中途半端」で終わる
———————————-

です。

主張に自信がないのではなく、
それに続く「理由づけが弱いだけ」なのです。

人を動かす文章を書く!

人を動かす話をする!

その際には、
ロジカルとエモーショナルの
両輪が必要です。

今日はまず簡単に、
自分の思考をロジカルに持っていける
魔法のキーワードをお伝えしました。

なぜなら以降を語れないときは、

———————————-
その主張に、

たいした想いが無い
———————————-

ということです。

あなたも自分の、

  • 思考の深さ 
  • 想いの深さ

を知るための訓練に使ってくださいね。

今日もすばらしい一日を!

コメントは受け付けていません。