理念を打ち出す本当の意味とは?

2014年07月22日発信力・メッセージ力マーケティング

こんにちは、
ストーリー戦略コンサルタントの芝蘭友です!

いかがお過ごしですか?

ついにあの忌まわしいネーミングが
改定されましたね。

私はずっとあの名称こそがマズイのでは?
と思っていました。

報道ステーションの古館さんも
同じような意見を述べておられましたので
きっと多数の方がそう思っていたことでしょう。

あなたもすでにご存じかもしれませんが
脱法ドラッグが、
危険ドラッグという呼称に変わりました。

ネーミングは本当に重要です。

言葉の持つイメージで
人を操作することができるからです。

やはり言葉の作り出す世界観って
本当に重要だなと改めて思っています。

以前、ビジネスプロフィール作成
メール講座でもお伝えしましたが、
「理念の重要性」について再度お伝えしますね。

なぜ理念を打ち出すことが必要なのか?

それは、

———————————-
理念を打ち出すことによって、

理想的なお客さんを引き寄せるため
———————————-

です。

ですが、本当に重要なことは
もうひとつあるのです。

———————————-
「間違ったお客さん」を引き寄せないため
———————————-

でもあるのです!

間違った言葉や間違ったメッセージを打ち出すと、
あなたが望まないお客さんが
訪ねてくることになります。

それは両者にとって
しあわせなことではありません。

なぜなら、

———————————-
望まないお客さんに、

結果を出すことなどできないから
———————————-

です。

あなたはしっかりと
「理念」を打ち出していますか?

結果を出せるお客さんに向き合うために、
理念を伝えるようにしてくださいね。

それができるようになると
世界が本当に変わりますよ。

コメントは受け付けていません。