なぜ「お客さんが誰なのか」が言葉にならないのか?

2020年06月29日ビジネスプロフィールの作り方文章力

週末はパブカレ、
そして読書三昧でした!

パブカレは、
出版カレッジのこと。

ビジネスプロフィールを
作り上げた人が対象です。

ビジネスプロフィールも
生き物なので、

出版を考えているなら、
あまり時間をあけずに

挑戦することを
おすすめ!

しています。

なぜか?

———————————–
勢いそのままに進むため
———————————–

が大きい理由です。

自分に目覚めたら、
わかることがあるのです。

何がわかるのか?

それは、

●自分が
●誰に
●何を
●伝える役目がある
●人間なのか?

ということ。

先日も

新・メディア戦略実践会の
特別セミナー(3時間)を
したのですが、

———————————–
誰に?
———————————–

の部分が
言葉にならない人の
なんと多いこと!!

なのです。

「誰に」が
うすぼんやり
しているとどうなるか?

はい、
考えてみてください。

考えましたか?

正解は、

———————————–
メッセージが尖らない
———————————–

です。

大事なことなので、
もう一度言います。

メッセージが
尖らないのです!!

あなたはそんなことに
なっていませんか?

自分が誰を相手に
仕事をしているのか。

特別セミナーでは、
https://shirayu.com/mst/lp03/

少なくともワークを通して
4つくらいに言い換えを
してもらうレッスンがあるのですが、

はい、たいていの方が
ここで撃沈。。。

されていますね。

芝蘭もこの仕事は
12年目になります。

大勢の方を見てきましたが、
本を読んでできるように

教科書的な本を書いたので、
ぜひそれで勉強してください。

『転職・副業・起業で夢が実現!
安く売るより高く売れたい』
(芝蘭友著/WAVE出版)
https://amzn.to/2zPEGbX

ただ、もっともっと
高いレベルを目指して、

「世の中に貢献したい」
「出版をしたい」
「メディアにも応援されたい」

と思う人は、
やはり完璧なビジネスプロフィールを
最初から作り上げる必要がある。

そういう方は、
覚悟をもって芝蘭のところに
訪ねてきてください。

お相手します。

人生を変える道筋を
描くことはできます。

それをこの12年間
ずっとやってきましたから。

入口部分で
芝蘭が求めることは、

———————————–
本気の覚悟なのか?
———————————–

ということだけ。

流行りのツールを
お伝えするプログラムではない。

人生を変えてしまう
プログラムです。

だから、入口で
覚悟を問うのです。

自分のことで悩んでいる
時間は早く手放しましょう。

お客さんへの貢献に
時間が使えるように
していけるといいですね。

今日もすばらしい一日を!

またメールしますね。

コメントは受け付けていません。