この「5つの力」を持つ人にアドバイスをもらうこと。

2018年11月29日ビジネスプロフィール添削講座発信力・メッセージ力

新しい解釈をつくる。

なんのこと?
と思われるかもしれませんが、

ビジネスプロフィールの
本質はそこです。

自分の本質が
見えていないと、

———————————–
ずっと脱線したまま
———————————–

ですね。

過去に経験がありますが、
例えば文章の流れで、

A、B、Cの要素が
あるとした場合に、

その人の本質はBにあるから、
そこを救い上げないといけない。

なのに、
AとかCの部分を使って
まとめる人がいました。

つかみどころが
おかしい人に限って、
まとめ方が上手かったりする。

するとどうなるか?

まったく自分の本質とは
違うところで勝負することになる。

そしてどうなるか?

自分の理想のお客さんが
来てくれない!

となる。

あなたはそんな経験
していませんか?

芝蘭はストーリーメソッド、
そして経営学も学んできました。

おかしい音色には、
敏感なのです。

芝蘭の手がけた
ビジネスプロフィールが
編集者の目にとまるのは、

———————————–
この人の
コアコンテンツは
これですよ
———————————–

と見えないけれど、
解釈に埋め込んでいるからです。

難しいですか?

編集者の欲しいところが
わかるから書けるのです。

自分のエッセンスを
正しくつかみとっているか?

本質の救い上げが
間違っていては行き詰る。

・洞察力
・編集力
・言語力
・解釈力
・表現力

これらがすべて機能しなければ、
どんな文章も言葉も
誰にも刺さりません。

これら5つのポイントが
高い人にサポート
してもらってください。

バランスが悪いと、
不協和音しか奏でない。

自分がいちばん、
よくわかっているはずです。

あなたは
大丈夫ですか?

今日もすばらしい一日を!

コメントは受け付けていません。