ビジネスプロフィールはいつ書き換えるのが正解か?

2018年05月15日ビジネスプロフィール添削講座

やってしまいましたね。

朝からすみません!!

なんと、昨日
ビジネスプロフィール添削講座(18期生)
の募集を開始しますと、
http://www.shirayu.com/business-profile/lp2/


言っておきながら、
フォームがクローズに
なったままでした。

本当にすみませんでした。

10時から受付と言っておきながら、
午前中は完全にクローズでした。

ご迷惑をおかけしました。

なんだか昨日は本当に
あきれて落ち込んでいました。

気を取り直して
いきたいと思います。

あなたは、
最近、いつビジネスプロフィールを
書き換えましたか?

数年書き換えていない?

もしくは、
しょっちゅういじくりまわして、
書き換えている?

極端な例はこの2つでしょう。

ビジネスプロフィールは、
いつ書き換えるのが正解か?

考えてみてください。











考えましたか?

正解は、

———————————–
明らかに当初にはなかった、
実績が増えてきたとき
———————————–

です。

芝蘭はこれが正解と
考えています。

なぜか?

それがないうちに
いじくりまわすのは、

ただ不安だから。

不安で書き換えた
ビジネスプロフィールには、
力が宿るはずない!

わけです。

ビジネスプロフィール添削講座を
卒業して、その後も
自分の実績を書き換えたい!

という人が、
「そらふねメンバー」だと
芝蘭は信じています。

つまり、

———————————–
実績のアップグレードを
自分で信じている人たち
———————————–

ということです。

そらふねメンバーに関しては、
芝蘭はいつでも書き換えの
サポートをしています。

つまりですね、

———————————–
ビジネスプロフィールは生きている!
———————————–

ということです。

なぜかというと、
なかに言霊が入っているから、
ですね。

生き物であり、生もの。

これが、
ビジネスプロフィールの真実です。

つまりですね、
パワーあるビジネスプロフィールは、

———————————–
冷凍食品ではないのだ!
———————————–

ということ。

何年も書き換えていないのは、
もう乾燥して燻製!?

になっている
のではないでしょうか。

ということで、

卒業生が活躍すればするほど、

水面下で芝蘭は、
ビジネスプロフィールの
書き換え依頼が多くなって大変!

です。

ですが、

これは本当にうれしいこと
なのですよね。

そりゃそうです。

新しい実績が増え、それにそって
ストーリーラインを整えていく。

これは卒業生が活躍している証拠。

あなたは、
生きたビジネスプロフィールを
持っているでしょうか?

長くブランドを築くためには、
メディアの人が反応するためには、

———————————–
小手先のプロフィールでは、
いずれ行き止まる
———————————–

ということです。

なにより問題なのは、
その行き止まりを自分のせいに
してしまうこと。

本当は活躍していても、
それを言葉で表現しきれないと、
自己否定を始めます。

それは悲しい。

あなたは大丈夫ですか?

自分の中にある才能を
言葉にできたら世界は変わります。

今日もすばらしい一日を!

追伸)

芝蘭が見ているもの。

それは、

・応募動機
・大事にしているポリシー

です。

これを見たら、
誰にどんな貢献したい人か?

が見えてくるからです。

見込客に「自分の価値」を「正しく」伝える方法とは?

【結果的に商業出版できる道筋を作っておく】
ビジネスプロフィール添削講座の申込ページ(18期生)
⇒ http://www.shirayu.com/business-profile/lp2/

申込みを考えている方は、
しっかり綴ってくださいね。

3か月後にはまったく
違う世界が広がりますよ。


※芝蘭への質問はこちらから
https://m.shirayu.com/p/r/p73pbV6G

※『死ぬまでに一度は読みたいビジネス名著280の言葉』
(芝蘭友著/かんき出版)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761272147/withup-22/ref=nosim

コメントは受け付けていません。