文章を書くときに意識している2つのこと。

2015年01月14日ビジネスプロフィール添削講座ビジネスプロフィールの作り方文章力発信力・メッセージ力イノベーション

こんにちは、
ストーリー戦略コンサルタントの芝蘭友です!

いかがお過ごしですか?

今日もはりきっていきましょう!

さて、あなたは文章を書くときに
どんなことを意識していますか?

私は「2つのこと」を意識して書いています。

それは、

———————————-
・気づきがあるか?

・アクションが起こるか?
———————————-

です。

私は毎日、このメルマガを
「12分」で書いています。

相当な集中力が要求されます。

でも苦しくありません。

とても楽しいです!

なぜなら、文章を書くうえでの
「ゴール」から目をそらさないので
迷いがないからです。

———————————-
・読者にとって「気づき」があるか?

・読んだあと何らかのアクションにつながるか?
———————————-

あなたもビジネスの現場に
身をおいている限り、
「文章を書く」という行為から
逃れることはできません。

私の仕事は、
クライアントとクライアントの戦略を
いかにメッセージ性の強いものに
仕上げていくか?

といっても過言ではありません。

そしてもうひとつ大事なことが
あります。

———————————-
「文章」と「メッセージ」は違う
———————————-

ということ。

究極の違いは、
「文章」は、書かなきゃ伝わらない。
「メッセージ」は、書かずとも伝わる。

つまり、

———————————-
メッセージは、

伝達手段の範疇を超えている!
———————————-

ということです。

私がビジネスプロフィール添削講座で、
もっとも重要視している
「その人の理念」に通じる部分です。

自分の発信している
メッセージの核が見えたら、
人生が変わります。

そして、
格段にアウトプットの質が
変わってきます。

今日もすばらしい一日を! 

 

コメントは受け付けていません。