宝物拾いをサポートをするのが私の仕事かもしれない。

2015年04月10日ビジネスプロフィール添削講座お客さんの声ストーリー戦略イノベーション顧客目線と顧客マインドを知る

こんにちは、
ストーリー戦略コンサルタントの芝蘭友です!

いかがお過ごしですか?

今日は金曜日ですか。

1週間もあっという間ですね!

今週は土日も仕事が入っているので、
気分的にはまだ週半ばな感じです。

あなたは、
ちゃんとお客さんの声に耳を
すませていますか?

うっかり無視されてしまいがちなのですが、
お客さんの声は大事にしてください。

私は「クライアントのお客さん」の声
を見ただけで、ざっと
新規事業のラフ案が浮かびます。

最近、私のもとによせられた
うれしい声はこれです。

ビジネスプロフィール添削講座を
がんばっている5期生。

———————————-
<受講生>

いつもお世話になっております。

先生から手直しをして頂いた文章を拝見しまして、
とても驚きました。

あそこまで洗練されるのですね!

自分事ながらシビレてしまいました。

やはりただ▲▲だけではなく
「●●●」というフレーズは欠かせないと思いました。

ここに私の独自化があったんだ!と思いました。

これからも●●●を押していきます。自信がつきました!

ありがとうございます!

さらに練り直したいと思います。
———————————-

受講生の進化の度合いが
みていてとてもうれしいです!

なにより、
私も改めて気をつけないと
いけないことに気づきました。

それは、

———————————-
独自の価値に、気づいているはず
———————————-

という思い込みです!

気づいていて抜け落ちている、
ではなく、
そもそも「気づいていない」
ということ。

うっかりすると、
私も忘れてしまうのです。

あなたはそこが最高に
価値あることでしょ?

ええ!!
気づいていなかったんですか?

というようなことが
多々あります。

灯台下暗しなのでしょうね。

しっかり宝物拾いの
サポートをしていこうと思いました。

今日もすばらしい一日を!

 


追伸)


6期生の募集は
キャンセル待ちとなりました。

それぞれ学びのタイミングがあると思います。

キャンセル待ちがでたらご案内させていただきますので
下記よりご連絡くださいね。

【キャンセル待ち受付】結果的に商業出版できる道筋を作っておく方法とは?
ビジネスプロフィール添削講座(6期生)
>> http://www.shirayu.com/business-profile/lp2/

コメントは受け付けていません。