「成果」と「機会」について語っている本を取り上げました。

2017年03月18日勉強会

こんにちは、
ストーリー戦略コンサルタントの芝蘭友です!

あっという間の金曜日です。

本日もはりきっていきましょう。

昨日はリーダーのための
言葉を磨く勉強会でした。
http://www.shirayu.com/leader/

3月の課題図書は、
ドラッカーでした。
『マネジメント[エッセンシャル版] – 基本と原則』
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478410232/withup-22/ref=nosim

ドラッカーといえば、
下記の言葉がよく知られています。

 

▼以下、ドラッカー

・顧客を創造することである

・マーケティングの理想は、
販売を不要にすることである

 

このフレーズが
とても有名なので、
そこだけを語っている人は、
本当によくみかけます。

でもそれは、
最初の方のページしか
読んでいないんじゃないか?

ということを
芝蘭は伝えてきました。

「成果」と「機会」について、
どれだけ熱くドラッカーが
語っているか!!

ということに
気づいてほしいための
勉強会でもありました。

あなたにも
参加者の声をシェアします。

 

各自の発表に対する
芝蘭さんのフィードバックが
非常に具体的で、

どのような視点で
コンサルティングをしているか
見れる機会となりました。

またドラッカーについて
成果というレイヤーで話を
聞くことは今までなかったので
どのように内容を捉えているか
勉強になりました。

(山下直也さん)

 

言葉は武器なので、
いろいろな使い方や表現と
もっともっとたくさん増やしたいです。

言葉のインパクト、表現力、
伝える力はリーダーとして
本当に大切な条件だな、
としみじみ思いました。

(上村国代さん)

 

ビジネスにおいて有効な
言葉の使い方をピンポイントで
教授頂いたことが新鮮でした。

自分の言葉におとすことの
重要性を再認識しました。

(J・Nさん/金融業)

 

先生の言われる内容、
フレーズは、
「そうか!!」

とキャッチできる場面が多々あり、
非常に学び多い時間となりました。

(匿名希望)

 

この勉強会では、
最後に「ある仕掛け」があります。

自分の中で抽象度高く
考える訓練ができていないと、
答えられない!!

という課題があります。

芝蘭が行なっているのは
読書会ではないのです。

あくまでも、
名著は道具です。

毎回12分で
日々のメルマガを書き、
6分で推敲。

この繰り返しができるのは、
つねに何を伝えなければ
ならないか?

それがわかっているからです。

あなたは、
何を伝えていく人なのですか?

お客さんはあなたの
いったい何を買っているのか?

ぜひ言葉にしてください。

今日もすばらしい一日を!

追伸)

決定しました。

来週21日(火曜)の
午前10時から申込を開始します。

【限定5名】イチボン会@東京

日時:4月12日(水曜)11:30~15:20
参加費:7,000円(ランチコース代含む)
場所:白金高輪周辺(お申込みの方にお知らせします)

申込みは21日(火曜)
午前10時からとなります。

素敵な出会いを楽しみにしています!

※『死ぬまでに一度は読みたいビジネス名著280の言葉』
(芝蘭友著/かんき出版)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761272147/withup-22/ref=nosim