リーダーのための言葉を磨く勉強会

今回の勉強会では特に「プレゼン」と「質問」についての話が中心で、レベルの高い参加者の方からのフィードバックもあり、学びが多い機会となりました。
特に、質問については今までのバックグラウンドをもとにどのような質問を大事にしているかを聞けて、
自分の日々の活動に取り入れていきたいと感じました。

山下直也さん


質のよい著作(名著)をたくさん取り上げて頂きたいです。
岡本太郎や花伝書など芸術関連のものも興味があります。
今日もたくさん冷汗をかきましたが、きっと今日の体験は実になると思います。
ありがとうございました。

A・Yさん/歌手


受け身の勉強会ではない。常に人を動かし導いていかねばならないリーダーの在り方を学べる。
与えられた時間で瞬時にプレゼンする機会は場数をこなさなければ「イザ」に対応できない。
芝蘭先生の具体的なアドバイスで身につけられる濃い時間でした。
相手を一瞬でモチベートするちょっとしたことで、かつ効果絶大なポイントを学べてお得でした。

(Y・Kさん/会社経営)


少人数でアウトプットが多く、実践ワークショップが多い勉強会だと思います。

同じ資料やテーマでも、視点や抽出するものが違っておもしろいです。

やはり、その人の言葉がその人の世界を作っていてその言葉の住人なんだなと思いました。
自分のあこがれの世界に住むには、その世界の言葉を学ばないといけませんね。

匿名希望


前回より成長が見える。
的が見える。

二坂幸子さん/美容経営


名著は片っ端から取り上げて頂きたいです。 ワークの穴埋めや分解式は、訓練になってとても良い。
言葉を使っていないと忘れてしまうので、さびつきつつある記憶を蘇らせたいと思います。

自分に課題を課していきたいと思います。
ありがとうございました。

山口葵さん/歌手


『7つの習慣』でよく取り上げられる内容としては「重要事項を優先する」だと思いますが、芝蘭さんの書籍では、「主体性」を書かれていて、リーダーならどのような視点で読むのか考えるよい機会となりました。
パラダイムの違いを参加者の方を通してよく理解でき、改めて変容について考えさせられました。

山下直也さん


異業種様との勉強会参加の回数が少なかったので皆様からの発する言葉、専門用語に「?」となる場面が
何回かありましたが、先生の言われる内容フレーズは、「そうか!!」とキャッチできる場面が多々あり、非常に学びが多い時間となりました。

(匿名希望)


ビジネスにおいて有効な言葉の使い方をピンポイントで教授いただいたことが新鮮でした。
自分の言葉に落とすことの重要性を再認識しました。

(J・Nさん/会社員(金融))


言葉に特化したセミナーは面白かったです。言葉は武器なので、色々な使い方や表現をもっともっとたくさん増やしたいです。言葉のインパクト、表現力、伝える力はリーダーとして本当に大切な条件だな、としみじみ思いました。言葉を癒しの世界に広げたり、イメージ力を高めたり、創造・工夫が無限大ですね。本日はありがとうございました。出逢いに感謝!

(上村国代さん/顔創師)


ドラッカーということで仕事でよく使う言葉や定義が出てきましたが、実際に自分の仕事や価値観で考えると言葉にできない、使えていない部分の発見になり思考力を鍛えられる勉強会でした。各自の発表に対する芝蘭さんのフィードバックが非常に具体的で、どのような視点でコンサルティングをしているか見れる機会となりました。またドラッカーについて成果というレイヤーで話を聞くことは今までなかったのでどのように内容を捉えているか勉強になりました。

(山下直也さん)


ビジネスプロフィールは自己紹介の場面でもきちんと使える。伝えられるようになるまでおとしこまないとダメだとはっとしました。抽象度を上げるほど本質に近づく。その本質を自分の言葉で語れるようになるための訓練として熟語を自分の言葉で作る→発信するをクセにしたいと思いました。

(ギフト彫刻家meicaさん)


参加されている皆様のレベルが高いと感じました。発表も多く、とても楽しかったです。本を読んだり、抜粋したりではなく、本質的なことを掴める勉強会で、とても役に立ちました。講義、ワークともに、「こんな風にやってみよう」というアイデアが湧いてきて有意義でした。ありがとうございました。

(小関珠緒さん/ビジネスコーチ)


本日の勉強会も多くの気づきがありました。特に「切り返し」の部分でピックアップしていただいた内容が印象的でした。「PHS+編集力」といった視点、切り口などを学ぶだけでなく、参加者の方の言語能力が非常に高く「はひふへほ」にあたる良質な言葉をたくさん聞ける勉強会でした。

(山下直也さん)


自分の仕事に直結して、人の動かし方について自分の理解で「つかむ」ことができて勉強になりました。本を読了した以上の学びが得られて、やったーという気持ちです。今後の勉強会も楽しみにしています。ありがとうございました。

(Y・Kさん/会社経営)


他の勉強会との違いは、かなり地頭をためされること。日頃、何をインプットしているか。自己PRで数字を意識することをすっかり忘れていました!具体的に数字と一緒に話すことにより、皆様の反応が違うことを体感しました。

(プロデューサー)


視点のするどさと生産性。言葉をこれほど深く分析することがなく使っていたことに気づきました。人を導くとはどういうことかを学び”目からウロコ”とはまさにこのことです。質問力、第二弾、提案力のテーマをもっともっと学びたいです。本当にありがとうございました。

(川野多佳子さん/鍼灸師)


1分でまとめるなど、スピード感があって脳の筋トレをしているような感じでした。もっと自分の中にある言葉をシンプルに伝わりやすくしていきたいと思います。言いきれるように!言葉に力を乗せて!質問力のつづきを学びたいです。ぜひよろしくお願いします。

(春日未歩子さん/精神保健福祉士)


以前から希望していた質問力について詳細をお聞きできて、芝蘭さんがどのように考えているかを知るよい機会となりました。事前準備やどのような切り口(質問軸やギャップ)、抽象化など書籍を読んだだけでは学べないことを独自のワークによって学べました。また相手への質問だけでなく、自分にとって質問とは何か非常に深く考える機会となりました。

(山下直也さん)


本からは決して学ぶことのできない内容を聞くことができ、また実際にワークを行なって肌で体感し、貴重な経験をすることができました。絶対に押さえておかなければならないポイントを包み隠さず教えてくださる先生にはいつも本当に感謝しています。理解できたつもりをものの見事にうちのめされ、自分のいまの実力を図ることができました。 今度も実力を高めるために芝蘭先生からご指導を承りたいと思います!

(H・Kさん)


質問力とはよく聞くテーマではありましたが、実際にワークとして行なってみると、本質を理解していない自分に気づきました。相手の深層心理につながるような、ハッとする質問ができるように日々、仕事や生活の中で訓練していきます。実のある学びの時間をありがとうございました。

(T・Tさん/美容コンサルタント)


「数字のマジック!!」見せ方で、伝え方で自分の人生がキラキラする瞬間があるのだと感動しました。小さなことも、自分の歴史、ちゃんと認めてあげないとステップを上がれない。 今までのモヤモヤがいつも発見に変えてくださる芝蘭先生すごいです。 まだまだ頭の中ではまとめれないですが、ウキウキと数字の分析と自分の価値を見つけたいと思います。 日々のコミットメントと一貫性、必ず続けること!ここからスタートします。

(川野多佳子さん/鍼灸師)


今まで自分が最も読んできたビジネス書について、芝蘭さんがどのような切り口で話をされるのか楽しみでしたが、 特に希少性について数字をどのように加工すれば影響力が持てるのか。 実際のコンサルティング事例と表現方法を聞けて、非常に勉強になりました。 すぐにクライアントに使用できる表現も考えられましたので、仕事の成果に直結する勉強会でした。 数字は使い方によって改めて武器になると考えさせられました。

(山下直也さん)


定量情報がもつ影響力を身を持って感じました。 自分の中に埋もれている数字を見つけて光らせていきたいです。
そのためには、もっと自分自身を見つめなおすこと、自分と向き合っていきたいです。

(Y・Dさん)


メッセージ=偏見(=その人なりの固有のものの見方)でよい、 それを強化していけばよいのだと思いました。 トレーニングには時間を要するかもしれませんが、日ごろの意識次第で少しずつでも磨いていけそうです。数字の見せ方は大変具体的、実践的ですぐに使えそうです。 その他の影響力のもつ要点についても自分の今までの傾向、これからの課題が見えて役に立ちそうです。ありがとうございました。

(A.Y.さん/歌手)

以下、ビジネス書3000冊勉強会

トレーニング(訓練)の重要性をさらに体感しました。身体を作るのも、表現力を作るのも、インパクト力を作るのも訓練です。先生にいじっていただき、磨いていただいたこの3Hに、私の力が見え、ブラッシュアップすべきことが見えて来ました。「偏見こそメッセージ」を教訓にします。

(加藤奈穂子さん)


まず本日はありがとうございました。トレーニングした、 汗を流した満足感で一杯です。次回も今日の様にスピーディーに考え、スピーディーに発表し、それを繰り返すを行なっていただければと思います。 また構造化する例題もあれば、 更に力がつくと考えます。次回もよろしくお願いします。

(加藤奈穂子さん/会社経営)


思考力は生活の基礎土台となるはずですが、抽象的に考えそして扱いすぎていました。多元重層的はもちろん、時間も考慮した豊かな視点をもつこと。その先には何だか明るい未来がある予感です。参加して本当によかったです。グーグルを使った特訓法が具体的アクションに即つながるすばらしいプレゼントでした。重ねてありがとうございます。

(B・Kさん)


たったこれだけのワークで抽象的なテーマの把握から、具体的なポイントにまで自分の仕事を落としこめるのは
素晴らしいと思います。考え方や方法や説明は正直どうでもよくて、体感、結果として持ち帰れるものが多いという点では芝蘭さんのセミナーはいつも刺激的です。

(Y・Hさん/自営業)


なんだかとても創発的な会でした。教えられる ― それは芝蘭先生はもちろん、参加者の皆さん、そしてやりとりの全てから教えられました。とても充実した3時間で、自分に課した3つの宿題を即実行し(1週間以内)完成させます。又、ある企画の参考にもさせて頂きます。本当に有難うございました!!

(B.Kさん/会社経営)


感性でとらえているものをリアルに具体化、言語化、論理化するということが、腑に落ちる=気づきにつながるのだと思った。実践を通して、体験をすることによって、思っていたことが明確になってきた。また、逆の体験、普段クライアントにしていることを自分が体験することによって、今後に気づいたことをいかせると思った。芝蘭さんの才能の素晴らしさを実感できました。「ビジネスプロフィール添削講座」も楽しみです。どうぞよろしくお願いいたします。

(Y.Nさん/自営)