MENU

数字は人を動かさないが、エピソードは人を動かし感動させる

03-3711-5561

受付時間 平日9:00~18:00

添削講座

参加者の声

第21回2017年10月25日開催

勉強会には数回参加していますが、アイデアノートはとても参考になりました!
早速コンビニに寄ります!
ランチしながらこういう勉強会をするのは、いつもと違う雰囲気でリラックスしてとてもよいと思いました。
自分の仕事にも取り入れたいと思います。

(山口葵さん/ボーカリスト)

 

話す、書くのアウトプットを決められた時間内にすることは、プレゼンをはじめこれから先の様々なビジネス場面でいかされるので、今後もやっていきたい。
いかに余計な言葉をそぎ落とし、核心に触れ伝えることができるか。 この力を必要とされるワークがたくさんであっという間の時間だった。

(M・Sさん/講師)

 

自分の中のテーマ、発信内容がどれだけボヤけていたのかはっきりと気づくことができました!
ビジネス、発信力をつけると同時に自分の世界観、伝えたい事、「へぇ」力を磨きたいと思います。

(M・Kさん)

 

第20回2017年9月28日開催

スピード感が心地良かったです。
久しぶりに味わいました。
メルマガ等でいつも拝読していた事を理解できたので、ようやく実践に移せます。

自分の中のモヤが少し晴れてきた!!何でも良いので講座にもっと出たい!
芝蘭先生をもっと味わいたいです。もっとお話を聞きたい。

(曽田明子さん/karada*調律師)

 

2時間の中で感覚が鋭くなっていくのがわかりました。
映画でいうと、たくさんの人が雑多にいるシーンから主人公だけにズームアップしていくような感じです。
もっと比喩力を高めて、芝蘭先生のように核心をつく表現を身につける所存です!

(植田裕子さん/プロフィール作り)

 

「テーマを見い出す」ということがイマイチわからなかったのですが、参加してみてわかった気がします。
「客」を見失いつつある今、原点に立ち返り、自分の「テーマ」が何なのか、しっかり考えることから始めようと思いました。

(K・Eさん)

 

言葉の足りなさ、認識の甘さを痛感しました。
また参加させて頂きたいと思います。ありがとうございました。

(S・Kさん/自営業)

 

第19回2017年7月19日開催

アイデアノートを 公開してくれたのは驚き。
とても良かったです。 その場で出す力が弱い。
考える時間が限られている中でトップギアで考え抜く力を 見につけたいと思った。
その場対応できる力を磨きたい。
(長谷川泰彦さん/コンサルタント)

 

普遍性を見つけだす「へぇ~!」 の勉強会、様々な常識をこわすパラダイムシフトをおこす。
なかなか枠をはずせない柔軟な頭をつくる勉強会を受講したいです。
ありがとうございました。
(川野多佳子さん/鍼灸師)

 

この短い時間でボリューム、内容共に盛沢山で、おどろきました。
日々の生活の中で文章力、言葉の力を磨くことができるのに さぼっていた事で、
こんなにも言葉が出てこないのが情けなく、くやしいなあと思ったのでスイッチを切り替えて
改めて頑張りたいです!!
(N・Nさん/料理家)

 

色々と気づきがありました。
自分の枠の中にいては、理解されない場合が多々あるのではないかと 考えさせられました。
相手にわかりやすい切り口、 話し方を研究する必要があると思いました。
(Y・Sさん/不動産業)

 

今回はじめて参加させていただきました。
時間制限のある中で自分の中から言葉を出していくのが意外に難しかったです。
「テーマ」をしっかりわけてもって自分の中で整理していく必要があると感じました。
(T・Mさん/飲食店主)

第18回2017年4月12日開催

大切なところに導かれていく、流れていくようにワークも進んでいきました。
大事なことを聞くだけではなく、考える、納得すると腑におちました。
帰ってすぐ本のミニノートを作成したいと思います。
その前に本日の発信のしかた、言葉を使えるように本も読みたいと思いました。
ありがとうございます。
(H・Nさん/セミナー講師)

 

ビジネスを考える上での核となる軸、視点のお話が聞けたことが収穫でした。
自分自身のインプット、アウトプット、日々のドリル、物の見方など
絶対的に不足していて、整理もできていないと痛感しました。
ライターとしての狭いポジションではなく、広い意味で言葉に対する感度をもっと
みがいていきたいと思いました。
(M・Iさん/ライター)

 

自分のテーマ、源泉を明確にすることの大切さをしっかり感じ取れました。
自分の他者への説得力向上の為にも、そのルーツとなる源泉を探求したく思います。
今回は残念でしたが、「へぇ!」のマーケティングセンスを
再チャレンジできるように意識しておきます。どうも有難うございました。
(野村昌史さん/自営業)

 

本日は大変勉強になりました。
お客様となるターゲットについて理解の足りないということがはっきり確認できました。
「マーケティングとは?」本を読んだだけではつかめない「センス」を体感させて頂きました。
沢山のメモノートも惜しみなくシェアして下さいまして感激しました。

ありがとうございました。
(平野みゆきさん/自己表現力コーチ)

第17回2017年1月20日開催

自身のステージを上げていくために欠けている視点に気づかされた!!
自分の「テーマ」からインプット、アウトプットすることで平凡にならない!
オリジナルになることを今後意識していきたい。 まずは自分の「テーマ」「ターゲット」を再度見直します。
(小林未千さん/コンサルタント)

 

「へぇー!」のワークで、聞いている人の視点を持って話すことをチョイスする、という視点はとても大きな気づきでした。
例を挙げていただき、どう見ていくといいのか、体感として得ることができました。
また、全体を通して自分には感じること、言葉にしていることの間が、ストンと抜けていて、認識できていないことに気づきました。
最初から最後までとても充実した時間でした。ありがとうございました。
(M・Iさん)

 

思考すべきポイントに新しい気づきがありました。
どんなお客様に向けたサービスなのか、その人へ向けた内容なのかを客観視することを常に意識していこうと思いました。
日々、いろいろな情報にふれて“へー”と思うことをその場で流さず集めていこうと思いました。
本日はありがとうございました。
(Y・Nさん)

 

先生の人生のテーマが「サバイバル」には正直おどろいた。
ただ戦争映画が好きだという話を聞いてその徹底ぶりに感動しました。人生のテーマについて、もっと深堀りしたいと思いました。
(笠井健司さん/会社経営者)

第16回2016年10月28日開催

「具体的な訓練方法、発信方法、考え方を教えていただけた」
他の勉強会では情報を受ける場合が多いが、その点が大きく違う。

自分の言葉への「力」の込め方のあまさを実感しました。
抽象化の力、相手を見てなんと発信したら喜んでもらえるか
←マーケット感覚、をもっと練習することが必要です。
池田秀敏様(仕事のプラットフォーム改善コンサルタント)

 

私は今まで「会話上手」だと思っていました。
でもそれはただの「おしゃべり」なだけで、
相手に何のメッセージもとどいていなかったのかもしれません。
「本質」が見えていなかったから、だんだん話しが多くなっっていくだけでした。
自分が何物(者)なのか?何をしたいのか?
もう一度しっかり探したいと想います。
聞き耳痛い事もありましたが、楽しかったです。ありがとうございました。
田中克俊様(空手道場経営)

 

普段、“人に伝える”仕事をしていながら、
言葉に対する感覚の甘さを痛感しました。
まず、言葉の定義ができていないこと、
自分であいまいなものに決して相手に伝わらないことを
身をもって体感しました。
ランチ中のワーク(しかも初対面!)なのに、
ズバッと指摘していただき本当にありがたいです。
研ぎ澄まされた方の感性、本物の言葉に触れられて、身体の中からスカッとしました
(気持ちがスッキリ、思考がスッキリ)

M.F.様(人材育成トレーナー)

 

ノートをシェアしていただけ、「へぇー!」の連続でワクワクしました
改めて「知的好奇心」と「影響力」を私、人は求めているとコト。
そして、自分が発している普段の言葉とは、
どれだけ自分の中で練ってきた思考と感情の偏見が
結晶されているものなのか分かりました。
私自身、今大きく変わり始めている中で、
過去の不安なものをどんどん捨て
今の私にマッチした偏見、フィルターを再定義したいと想います。
R.S.様(エグゼクティブコーチ)

第15回2016年10月27日開催

ワーク1つ1つがとても刺激的で、
そこに対する芝蘭さんのフィードバックが
非常に的確で納得のいくものでした。

わかったつもりでいたことを改めて文字にした時の力のなさにア然!!
もっと自分の思いを形にできるよういろいろ見直したいと思いました。
とても楽しくて有意義な時間でした。
どうもありがとうございました!
Y.K.様(会社経営、自然療法士)

 

スピーディーに問いかけられた質問に対して答えを探す作業は、
大変楽しくあり、又自分のとりあえず無難に済まそうとする
潜在的な方向性にも気がつき改善点が見えました。

もっと多くの人に影響力をふるうには、
まだまだマーケットのニーズを読む力と、
言語能力が足りないという課題に気が付かされました。
また、メモをとるなど新しく習慣にしたい事柄も紹介して頂き良かったです。
E.S.様(会社経営、自然療法士)

 

芝蘭さんの視点、切り口のエッセンスを感じることができました。
自分に足りないこと、課題、問題点が明確になり、やるべきこと、なすべきことが具体的になりました。

言葉は、自分の頭の中を表すとは怖いですが、
人間ならではのコミュニケーションツールなので、大切に活用したいと思いました。
ありがとうございました。
N.T.様(会社員)

 

固定観念にとらわれ、自由な発想が出来ていない事に気づかされました。
自分のやっている事に対して深く考えてなく、
まず、自分が自分を知ることから始めたいと思います。
ありがとうございました。
匿名様

第14回2016年7月29日開催

ワンデーセミナーなど大阪で開催していただけると
うれしいです。
自分自身に対して、自分の仕事に対して
言葉で表現する力、お客様に対して
興味をもってもらえるプレゼン力の不足を
ひしひしと感じました

K.M.様(セミナー講師)

 

自分は何者か?というところでもっと深く掘り下げて
探求していきたくなった。自分の思いより、お客様の立場になって
未来を見せていける工夫をすることが優しさだと気づけた。
他の勉強会との違いは、厳しい(内容が濃い)のに何故か温かさがあるので
リラックスして受講できた。芝蘭先生の魅力にひきつけられた。
自分の仕事に当てはめて考えられるチャンスになった。
まだまだ言葉や文章で表現する力が乏しいと実感させられた。
言葉や文章で表現することで与える影響力の大きさに痛感し、
もっと磨いていきたいと思った。
M.K.様(助産師)

 

『日々何げなく過ごさない!』が一番の収穫です。
今居る状況、人を常に意識すること、
ゴールを持ってその場に居ること(テーマを意識する)
時間を制約されることであせる自分を感じ、普段いかに時間を
無駄にしてきていると反省ばかりです。
今からでも真剣に取り組むことで可能性がまだまだ
広がると感じました。
よろしくお願いいたします。
K.W.様(経営者)

 

(コンサルティングによる自分の弱点を確認する方法、強みをもっと活き活きと発信する練習)個人的に

  • HPの役割り、活用法、見てもらえるページ作りのノウハウ
  • 自己紹介や一言発信の練習(人前で他人に聞いてもらってコメントをもらう)
  • プレゼンテーション(会社、サービスの説明)のポイントと練習

今日は有意義な時間をありがとうございました。
以上の内容は、イチボン会の時間内では足りないかもと...
と思います。
先生のお時間がとれないかと思いますが、
もっといろいろな企画の勉強会を企画してほしいです。
(ex イチボン会に参加した人が参加できる、とか)
S.N.様(インテリアと動線のコンサルタント)

 

自分だけのキーワードを探さなくては!!そんな想いに
かられました
。しかし先生!!今すごくワクワクしてるんですが
私はどこに行けばいいんでしょう?
自分のポジションがまだみえない。めっちゃ勝負したい。
次のステージに飛びだしていきたいのに、自分が立っている
場所がわからないんです。早くビジネスプロフィール添削講座で
スカッとホームランを打ちたいです!
先生のノート、すごくパワーが溢れていました。 アナログならではの「力」を感じました。
匿名様

 

とても有意義な時間でした。本当にありがとうございます。
ランチ会でありながら、先生のコンテンツが
コンパクトにちりばめてあり、学びの多い時間

なりました。次のセミナーでとり入れたいヒントも頂きました。
私はセミナーをやっているわりには、自分のことを活かすのが
好きではないのですが、それでも今日のワークで多少ランクを上げた
活かしができそうです。
これからも言葉のオリジナリティ、言葉のエネルギーを
高めていきたい
です。
匿名様

第13回2016年7月28日開催

ビジネスプロフィール、文字での発信についての課題で参加しましたが、
講座、セッションでも自分の事を語るのが苦手だったり、
事例をリアルな言葉で話せるように
「言葉を磨く」「言葉を増やす」をやっているところなので、
そこにも参加意図があったのだと意識しました。
はっきりと伝えてもらえるすっきりわかりやすかったです。
ありがとうございました。
宮本敦子様(ビジネスコーチ)

 

  • ポイントが明確なのに話しが長くない
  • 広範囲の話をしているのにポイントが絞れている
  • 頭より先に内に入ってくる感じが、思考の迷いをおこさず、気づきやアイデアになるのがおもしろい
  • ストップしているところが明確になる。他ではなぜどこがストップしているかを探し出さないといけないが、その時間をワープできる。

まお様(占い師)

 

本質をついた具体例をあげて教えていただき
数時間で新しい発見や気付きがたくさんありました!

ありがとうございました!
言葉というものを今まで軽く考えすぎていたような気がします。
最高の武器になることがわかっただけでも嬉しいです。
新しい世界を広げていきたいと思いますので今後共よろしくお願いします。
Y.N.様(幼児教室経営)

 

とても臨場感があった勉強会でした。
ジェットコースターに乗って、おりた気分で書いてます。
短いワークが数個ある中、自分の内面と向き合った緊張感が刺激的で
他にはない感覚が収穫できました。
「生きた勉強会」でした。
ターゲットについてのテーマでうけてみたいです。
ありがとうございました。
Y.I.様(鍼灸師営)

 

自分の中で当たり前(マヒ)になっていることが
世間では意外であること

眠っているネタをよび覚まそうと思います。
ビジネスプロフィール添削講座でつまづいている点があぶり出されました。
もう一度見直します。
抽象の中で連想させる具体。これで短文になっていくと気づきました。
私もネタ帳つくります!散乱している状態なのでもったいないです。
先生の勉強会に集まる方は向上心が高くていらっしゃってとてもはげみになります。
またモチベーション高くビジネスプロフィール添削講座に取り組みます。
匿名様

 

自分の向ける意識の方向が違うと思いました
匿名様

第12回2016年7月22日開催

起業して10年。今まで多くのセミナーや講座に参加してきましたが、そのどれにもあてはまらない
価値の高い時間と行動につながる知恵をいただきました
芝蘭先生の言葉1つ1つに力を感じ、自然にそれを吸収できるような気がしました。
これからの仕事へと役立てていきます。
ネタ帳も復活します。またぜひ学ばせていただきたいと思います。
宜しくお願い致します。
立元智子様(美容コンサルタント)

 

ワークがとても面白かったです。
自分がこれからやっていくべきこと(プロフィールやビジネスの根本的な部分)
がはっきり見えてきた気がします。
特に、芝蘭先生のネタ帳は興味深く、さっそく真似させていただこうと思います。
何度でも参加させていただきたい内容でした。
ありがとうございました。
高橋恵治様(編集、ライター)

 

このような会は全く初めてです。
今までの自分は目的もなくうろうろしていたようで、自分に申し訳ないと思いました
長いようで短い残りの人生を目的に向かって一生懸命過ごしていこうと思いました。
その為の伴走者としての芝蘭様に直接お会い出来たことは
大変光栄
です。
T.O.様(ファイナンシャルプランナー)

第11回2016年7月21日開催

世の中で一般的に広まっている情報や知識ではなく、芝蘭先生でしか伝えられない
貴重なお話を伺うことができ、本当に感動
しました。
生き残るための必死度がまったく別次元のところに先生がいらっしゃり、
自分がいかに緩く生きてきたか思い知らされました。
新しい世界観の入り口に導いてくださったこととても感謝しています。
またこのような勉強会に参加させていただき、マーケティングのお話などお聞きしたいです。
本当に今日は貴重なお時間を設けてくださってありがとうございました。
H.K.様(西洋占星術家)

 

美味しくとてもぜいたくな時間を過ごさせてもらいました。
特に、芝蘭さんの秘密のノートを見せてもらい、
ここまでアンテナ高く情報収集&人の洞察をされているのかと驚きました。
だからこそ、ビジネスプロフィール添削講座で、
相手の人生を言葉にできるのですね。
ご一緒させて頂いた方々も、必然性を感じました
テーマのリクエストですが、セミナーの創り方をやってほしいです。
毎回、飽きずに引き込まれる内容、組み立てで感動します。
今日はありがとうございました。
引き続き、ビジネスプロフィール10期で宜しくお願いします。
A.H.様(税理士)

 

「メッセージは偏見である」
「人は情報が欲しいわけではない。その人の世界観を知りたい」
という言葉が心に残りました。
芝蘭先生は私達にそれぞれ自分の持つ世界観について
改めて気づかせて下さいます

今回ようやくお会いできて、本当にうれしく思いました。
と同時に、今後の道筋、自分がしたいこと、するべきことの
ヒントもたくさん頂きました。
貴重なノートも見せて下さりありがとうございました
次回取り上げてほしいテーマは色々ありますが、
「マーケティング」についてもっとお話しが聴きたいです。
今日はありがとうございました。
H.T.様(人材育成研修)

 

圧倒的実感!すべては言葉なんだと気付きました
私の話す、書く、打つ言葉が「私」というものを
私の中にあるものを外に表現しているのだと。
言葉に出来ず、言葉にしても何か違っているようなもどかしい
気持ちは、まず自分が理解できていないからこそ、
言葉にすることが出来ていなかったのだ
と。
これから私らしく、でも芸術性も感じられるような
凛とした言葉を紡ぎ、引きつける魅力を言葉にしていきたいと思いました。
匿名様

サービス

PAGETOP