MENU

数字は人を動かさないが、エピソードは人を動かし感動させる

03-3711-5561

受付時間 平日9:00~18:00

添削講座

受講生の声

人生の棚卸しが必要なのかと感じた


「ターゲットを明確にする」
私の見込客はどんな人なのか
具体的にする必要があると思いました。
「過去の嫌な自分を成仏させる」
この文章にはグッときました。
わたしの周りにも過去にとらわれて
パフォーマンスを出し切れていない方が
たくさんいるので
この表現はとても良いと思いました。
芝蘭先生からの引き出しで
「人はいつでも変われる」
「悔しい」
「もっと変われるはず」
「でも何から手をつければいいかわからない
私はできるはずなのに!」
最後、これらのワードが出てきたことで
人生の棚卸しが必要なのかと感じました。
あっているかわからないのですが
そこから、わたしの強みが生まれ
強いビジネスプロフィールができると感じています。
T.I様(コンサルタント)

芝蘭さんのお陰で、「ザ・ビジネスプロフィール」というものに出来上がった


  1. 中沢薫が「誰で」「どんな歴史があって」「なぜ今に至っているのか」が、あっと言う間に読み込まれていくストーリな文章になった。
  2. 支援型マネジメントにおいて、コーチを得意とし、傾聴コーチングを通して、医療・介護に従事する方々のホスピタリティーバランスという新感覚に向かって、いるのかが分かり、一瞬で共感していただける方もいると思えるビジネスプロフィールになった
  3. 自分自身、中沢薫が、何者であり、今の自分を創り上げてきたルーツをきちんと理解することができて、今後の道に対して中沢ブランド確立にむけて、腹の底から希望と自信が湧き上がってきた
  4. 芝蘭さんのお陰で、「ザ・ビジネスプロフィール」というものに出来上がった。本当にありがとうございます。

中沢薫様(支援型マネジメント・コーチ)

肩書きだけではなく、自分の伝えたかったことが明確になった


今までのビジネスプロフィールは無機質なものでしたが
新しいものにはストーリーがあり読み進めやすくなったように思いました。
ストーリーを立てながら自分を伝えていくのは読み手にとっても解りやすく
その人を知るきっかけになるのだと思いました。
持っている肩書きだけではなく、自分の伝えたかったことが明確になりました
自分のむかうべき方向がお陰さまで明確になりました。
情報としてまだ必要な部分も解りましたので、そこを埋めていくことで
自分のやりたいことがより現実化出来そうです。
実現するためにはもう少し時間は必要ですが
自分の中に具体的な未来へのイメージが描けたので楽しみながら進んで行こうと思います。
比留川佳志子様(総合美容サロン経営)

まるで自分の分身(魂)のよう


人となりや実績、伝えたい思い等、短い文にギュギュッと凝縮されていて、まるで自分の分身(魂)のよう・・生命力を感じる文章で勢いがあり、見ているとモチベーションが上がってくるのを感じる。
「変わり者万歳!それが私の強みです!」と、いっさいの躊躇なく表現できるようになった。それでこそ本来の魅力や感性が生きてくるので、考え過ぎて停滞していたエネルギーを自分自身はもとよりクライアントの魅力を表現するエネルギーに変えていける
匿名様

自分の大切にしている想いを『理念』という形で言葉にすることができた


自分の大切にしている想いを『理念』という形で言葉にすることができ、それを大事にぶれずにそこに立ち返り、仕事をしていくことができます。いえ、仕事に限らず、自分の在り方として何かを選択するときに立ち返ることができます。『本音を語れ、本気で生きろ』を私自身が常に体現していくこと、これが人に対して影響を与える度合いにも関わってくると改めて覚悟します。「コラムニスト」という将来像に向かって、自分の本気をぶつけてみたいと思います。
林ゆう子様(インサイト・ディレクター)

三ヶ月前には全く見えなかった世界が、ビジネスプロフィール添削講座卒業と同時に広がっていた


恥ずかしい!良くもこんな状態で先生のBP添削講座に申し込んだものだ!と思うと同時に自分の内なる臭覚だけを頼りに申し込んで本当に良かったと思いました。三ヶ月前には全く見えなかった世界が、ビジネスプロフィール添削講座卒業と同時に広がっていた。私は先生に出会い、ビジネスプロフィールを仕上げていく中で全く想像も出来なかったとんでもないギフトを手にいれてしまった
やっとできたわたしのビジネスプロフィールちゃん!やっと会えたね~!っと本当に嬉しいです。真っ暗な道を抜けこの世に誕生したわたしだけの唯一無二のビジネスプロフィール。これからはこれを生かして、自分の人生を創造していきたいです!
キュウ美季様(会社役員)

自分が何者かがわかり、感動した


今まで、会社の「理念」を追求したことはありましたが、自分の「理念」を言葉にすることはありませんでした。自分が何者かがわかり、感動しました
「重要なことをあぶり出し、重要ではないことを無視する」ビジネスプロフィールが完成しました。
加藤奈穂子様(人財開発コンサルタント)

言葉の魔術に、感動した


全く話にならない!本当に同じ人!?(確か、このbeforeプロフィールも、当時のプロフィールの書籍を参考に書いたものだったのですが。)
【肩書き・社名・理念・実績・ターゲットがない!どんな人を救えるのか?セミナーの内容は?著名人の言葉を引用するな!自分の言葉で語れ!大学生レベル、ビジネスプロフィールではない!言葉があいまい】以上、最初に先生に赤ペンを入れて頂いた言葉ですが、改めてよくよく見てみると、結局、これらすべてが書かれていないっ!ことに気づき、愕然!!を通り越して、笑うしかありませんでした。しかも、文字数も同じくらいなのに。
すでに、言葉の力で、自分自身が変わったような気がしております
数少ない「黄色の部分」をこれほどまでに仕上げて頂き、言葉の魔術に、感動しました
濱地秀穂様(目標設定プロデューサー セミナー講師)

このビジネスプロフィールは誰が読んでも簡潔に、しかも明確にわかりやすい


中途半端なビジネスプロフィールだなあと何年も考えていました。
これまでの実績をまとめて、私が何をしているのか?何を人に伝えたいのか?これから先をどう進んで行くのかを明らかにしたい。
理念をきちんと定め、柱を創りたい!と思いつつ創れないジレンマや伝えられないもどかしさを抱えていました。
私が本当に伝えたいことが表現できていない!でも、沢山ある伝えたい事をどんな風に表現し、まとめたらいいのかもわかりませんでした。
今回このビジネスプロフィール講座を受講させて頂いたことで、私がやってきた膨大な資料を整理するきっかけを与えて頂き、大体・・とアバウトだったお客様宅への訪門数、お客様から頂いた感想、講座の依頼数、受講生さん等の具体的な数、感想、マスコミからの取材数などが明確になりました。
肩書と理念がはっきりとしたことで自分自身のこれからやるべきことも、より明確になりました。
この、ビジネスプロフィールは誰が読んでも、これまで私が何をして、これから何をしたいのかがとても簡潔に、しかも明確にわかりやすいものへ仕上げて頂いた事が、とても嬉しく、心より感謝もうしあげます。
Y.Y.様(ハウスクリーニング、お掃除講座、片付講座の運営及び講師)

わずか三か月間で「進歩」ではなく「進化」させてくださった先生はやはり凄い方


ビフォーアフターを比較すると比べものになりません。ストーリー、メッセージ性、潜在顧客が全て網羅されています。
本当に先生の言われるように「同じ人なのでしょうか?」と言う感じです。
beforeは今読み返すと恥ずかしいです。
私は学歴もなく国際ライセンスのようなスキルもなく、自分には「強み」と呼ばれるものは何もないと思っていましたが、先生が、私の今までの経験のひとつひとつのことを見落とさずに拾い上げてくださったおかげでこんなにも凄い人のようになっています。
自分の軌跡を本気で棚卸するという作業の大切さにも気づかされました。
自分が一番驚いています。
これを何度も何度も読み返しました。今までは本当に自信がありませんでしたが今は自負できる自分がいます
「私、頑張ってきたんだ!」「自信を持っていいんだ!」としみじみ思いました。
わずか三か月間で「進歩」ではなく「進化」させてくださった先生はやはり凄い方です。
ありがとうございました。
新ビジネスプロフィールの完成は講座では着地点ではありますが、
ビジネス面では「希望へのパスポート」だと思っています。
ここまで仕上げてくださった先生に恥ずかしくないように、今後活動していきたいと思います。
K.D.様(デトックスアドバイザー)

尖らせたメッセージを発信して、受け取ってもらう第一歩のビジネスプロフィールが出来上がって本当に幸せ


Beforeでは簡単に言うと、ただ情報が載っているだけであったと気づきました。
しかし、大切なのはafterで現れている通り、ストーリーなのだと分かりました。
例えば、良くオリンピックなどで出場選手の事前取材などのVTRが入り、どんな生活をしてどのような考えでどのように生きている人なのかを見ると、その選手の本番の競技を見るのが楽しく、そして心から応援してしまう。
でも、さらっと本番の競技だけ見ると何となく結果だけを見て、日本勝ったね、とか残念だったね、と気持ちもなく流れてしまう。
その人の生き様や生活、理念などがわかると
応援したくなる→それは心が動くという事
そういう事なのだと分かりました。

それは、私が大切にしている「やってみる」という小さい第一歩の「やる気スイッチ」をオンにすることでもあります。
そして、ゴールイメージをきちんと落とし込むことで、ビジネスプロフィールを読んでいる人の心の中に「この人はこれからもっと活躍しそうな人だ」とインプットされるような文章。
最後って本当に大切だと実感しました。
あれもこれも語りたくなる、でも言いすぎるとメッセージが尖らない。もどかしい作業でしたが、終わってみると「メッセージが尖る」という本当の意味が分かります
尖ると多くを語らなくていい
尖るということは、そのメッセージを目にした人が「この人の言っていることをなにかやってみたい」と思ってもらえるようなファンができる事なんだと分かりました。
私は間違いなく芝蘭さんの大大大ファンです!だから芝蘭さんがやっていることを全部学びたいし、自分に落とし込みたい。芝蘭さんのようにたくさんの本は読めないけれど、メルマガだけでも熟読、おすすめの本だけでも読んでみる、芝蘭さんが開く講座は全部チェックし、可能な限り出てみたいと思っている、そんな思いや行動は間違いなく私が芝蘭さんのファンだからですよね!
私は今まで来てくださったお客様にファンになってもらう事はありましたが、あったことも無い人にファンになってもらう事は(芸能界の時を除き)ありません。それはメッセージをきちんと発信していないからです。尖らせたメッセージを発信して、受け取ってもらうときの第一歩がビジネスプロフィール!そのビジネスプロフィールが出来上がって本当に幸せです。
このビジネスプロフィールに負けないように、いや、このビジネスプロフィールがもう古いね、作り直さなきゃって思えるように、軸をしっかり持ち、誇りを持って自分のミッションを全うしていきたいと思います。
Y.T.様(妊活・美活教室プログラム開発者)

私に革命を起こしてくださった先生を心からリスペクト


躍動感、想いの深さが全く違います
ただ、経歴を並べてカタチを作っていただけのビフォーから
見ただけで私の伝えたいメッセージが分かるものになりました。
コンテスト出場や経歴の表現もまるで違う新たな価値と命を吹き込んで頂きました。
製作途中に何度も涙が溢れたことが感動でした
言葉の力をあらためて感じました
私の中の感情や想いを言葉に引き出してくださった先生には
感謝しかありません。
私に革命を起こしてくださった先生を心からリスペクトします。
魂の籠ったビジネスプロフィールがとても誇らしく
私中々、やるな!という感じさえします。
このプロフィールと共に
私自身も新たな道を歩む、とても身の引き締まる想いです。
芝蘭先生のように、私も自分のスペシャルな分野において
出逢ったクライアントに対して、新たな命を吹き込めるような
イノベーションを起こしていきたい
と思います。
本当にありがとうございました。
H.H.様

言葉の威力が全く違う


言葉の威力が全く違います。
流れがあって。文量は増えたのに、さらりと読めて、しっかり伝わる。
どんな思いの人なのか、どんな経験をしてきた人なのか、
今何を誰にしているのか、どこへ向かうのか。プロという感じが伝わってきます。
お客様にとっては信頼感がある、親近感がわく。
セミナーの依頼者などには、ターゲットがわかるので声を掛けやすい。
以前のビジネスプロフィールにも数値はあったのですが、
ただ数字を書いていただけで、効果的な切り口ではありませんでした。
見せ方が変わるとこうもかわるのかと感じています。
小さな単位にこだわる。接続詞をそぎ落とす。
流れ(ストーリ)を描く。
主観は入れない。
数値は効果的な見せ方を選ぶ。
など学ぶことが多々ありました。
今回の一番の成果は、ターゲットが定まったこと。自分が何者なのか分かったことです。
特に最後のメールで芝蘭さんから「肩書を愛して下さい」と書いていただき、
肩書の意味が分かりました。
肩書は伝えるツールではあるけれど、私を表していなければ意味がなく、
何よりも私が自信をもって愛していないと伝わらない。
ビジネスプロフィール自体はターゲットが定まったことで、
どこに向かえばよいのか、誰に響けばよいのかスムーズに書き出せましたが、
自分は何者なのかを表す肩書で最後まで迷いました。
決めることができた今は、軸がよりクリアになり、今後の仕事を選ぶ時も即決できそうです。
島村知子様(家族を「つなぐ」おうちコンサルタント)

比較にならない内容の濃さと完成度


大筋同じ流れで書かれているのですが、
beforeは内容がなさ過ぎて話になっていません。
時系列で実績というかやってきたことだけを淡々と綴っていてつまらない。
でも、、、よく見る普通のプロフィールはこんなもんですね。
第三者的に冷静に見ると気に止まらずに終わる感じです。
対してafterは、自分のこととは気づかずに一気に引き込まれていく気がします。
この人に会ってみたい、なにか可能性を感じる、夢を実現してくれそうな気がする、、、。
そういった意味で、もう比較にならない内容の濃さと完成度です
自分も色々と成果を上げてきたんだなぁと感慨深いです。
白根智彦様(フードイノベーション・プロデューサー)

気持ち新たに仕事を頑張る大きなエネルギーを頂けた


「●●さんを一言で表すと‘●●●●●’よ」の一言。最初のスカイプの時でした。
私自身が腑に落ちて、本来の私と発信の間のギャップに目覚めました。
ぼんやりしたビジネスプロフィールではなく、力強さが感じられるビジネスプロフィールにしたいと思うきっかけにもなりました。
3回目の新BP。本質をとらえているとのフィードバックを頂けて本当に嬉しく思っております。
そして先生のブラッシュアップを経て、更にビジネスプロフィールに力強さが加わりました!
わたし頑張ってきたんだなと少しばかり誇らしく思えます。
課題に向き合い、色々調べていく中で、忘れていた実績や想像以上の数字を残せていた自分を知ることができたことは
大きな自信にもなりました。

自分史を作っていくような作業の中で、自分が仕事を選ぶ基準や価値観、そして今後の仕事のビジョンが明確になり、
それがプロフィールに反映されたこと。気持ち新たに仕事を頑張る大きなエネルギーを頂けた感じです。
ここまで導いて下さって本当に有難うございました。
T.Y.様(セミナー講師・ウェルネスコンサルタント)

サービス

PAGETOP