2014年下半期ベスト10を発表します!

2014年12月12日

前回お知らせした
下半期(2014年7月~12月5日)のトップ10をご紹介します。
(芝蘭友のメールマガジンでご紹介した本からのトップ10)


▼第1位
『十牛図入門 「新しい自分」への道』

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344980778/withup-22/ref=nosim
vol.280 人生の目的はたった3つ!上に立つ人ほど読んでおきたい唯識の入門書。
で紹介しました。私の予想に反してこれがトップに! さすが目が高い!


▼第2位
『CEOからDEOへ – 「デザインするリーダー」になる方法』

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4861009359/withup-22/ref=nosim
vol.278 永久保存版!これこそまさに時代が求めている21世紀型リーダー像。
で紹介しました。当初、私が間違いなくトップだと思った本が僅差で2位でした。


▼第3位
『ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代』

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837956661/withup-22/ref=nosim
vol.278 の補足本として紹介しました。2位の票がこちらに流れた気がします。


▼第4位
『TED 驚異のプレゼン 人を惹きつけ、心を動かす9つの法則』

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822250334/withup-22/ref=nosim
Vol.272 21世紀を動かすのはアイデアだ!もっとうまく話せるようになる秘訣。
で紹介しました。プレゼン本は過去の経験則。必ずランクインしますね!


▼第5位
『あなたのまわりに奇跡を起こす 言葉のチカラ』

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4413039270/withup-22/ref=nosim
vol.277 日本語の偉大さをもっと知ろう!いまこそ言霊のしくみに目覚る時。
で紹介しました。言葉に意識が高い方が読者にいて、私は幸せです。


▼第6位
『弱者の戦略』

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106037521/withup-22/ref=nosim
vol.283 生物界の「おきて」から戦略を学ぶ!本当の強さとは何か?
来た!この本のランクインはうれしい。読者からも感想が複数寄せられた本。


▼第7位
『学習する組織 現場に変化のタネをまく』

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334033075/withup-22/ref=nosim
Vol.281 「何をするか」ではなく「どう進めるか」のリーダー必読書!
で紹介しました。トップ1の本とあわせて読む本です。世界観がリンクします。


▼第8位
『心を動かす音の心理学 ― 行動を支配する音楽の力』

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4636855787/withup-22/ref=nosim
vol.270 聴覚感性を研ぎ澄ませ!人間の行動に影響を及ぼす秘密に迫る。
聴覚派の私としてはこの本のランクインもうれしい。音が心理に及ぼす影響について。


▼第9位
『続く会社、続かない会社はNo.2で決まる』

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062727854/withup-22/ref=nosim
vol.273「消滅する会社」に欠けているものとは何か?急落の真因に迫る。
で紹介しましたね。これも身につまされた方が多いのでは?


▼第10位
『エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする』

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761270438/withup-22/ref=nosim
vol.285 来年度のスタートダッシュに向けてぜひじっくり向き合ってほしい本です。
すごい!先週紹介した本です。これは骨太でいい本でした。


といった感じでした!


チェックされていた本はランクインしていましたか?


もし見逃している本があったら
ぜひ参考にしてくださいね!

コメントは受け付けていません。