強く印象に残っているキャッチコピー2つとは?

2014年09月11日文章力

こんにちは、
ストーリー戦略コンサルタントの芝蘭友です!

いかがお過ごしですか?

今朝は東京も朝から雨模様です。
お出かけの際にはお気をつけくださいね。

さて、あなたは忘れられないほど
印象的なキャッチコピーってありますか?

私はそれこそあげるとキリがないのですが、
2つあります。

どちらも医療系キーワードです。

一つ目は、

———————————-
「生まれたその日から使えるやさしさです」

by.ジョンソンエンドジョンソン
———————————-

です。

ベビーオイルですが、
いつから使えるんだろう?

うちの子に使っても大丈夫かな?

なんていう心の不安を一発で
解消するキーワードです。

———————————-
「生まれたその日から」使える
———————————-

わけですから、
生後何ヵ月から使えるのだろうか?

という母親の不安も一発で消え去ります。

店頭で店員さんも余計な時間を
とられなくてすみます。

これは私の中では、
永遠にランクインし続けている
キャッチコピーです。

さて、もう一つは何かというと、
最近見かけたものです。

それは、

———————————-
薄毛は、「治療する」時代へ。
———————————-

です。

本当に最初これを見たときは、
衝撃でした。

なぜかというと、
「治療する」という言葉が入っていたから。

あなたは「治療」という言葉を
聞いたとき何を連想しますか?

はい、おそらく正解です。

「病気」というキーワードを
ほとんどの人が連想するはずです。

潜在意識にあるイメージを
うまく呼び覚ましています。

巧みだな、

と思いました。

つまり、

———————————- 

  • 一瞬で不安が消え去る
  • 潜在意識のキーワードを呼び覚ます

———————————-

キャッチコピーは、
確実に人を動かす力があるということです。

あなたもお客さんのことを考えて、
人を動かすコピーを書いてみてくださいね。

今日もすばらしい一日を!

コメントは受け付けていません。