リターンエースをビジネスの世界で表現するとどうなるか?

2017年03月16日ビジネススキル

こんにちは、
ストーリー戦略コンサルタントの芝蘭友です!

本日もはりきっていきましょう。
あなたは、
他との違いをひと言で語れるか?

どうでしょうか。

昨日は出版社に、
卒業生と一緒に出掛けていました。

ビジネスプロフィール添削講座の
卒業生です。

しかし、
百戦錬磨の編集者の前では、

 

たとえば、
▲▲さんとは、
立ち位置がどう違うのか?

 

ということを聞かれます。

あなたの仕事が、
世界で唯一無二であれば
それは問題ありません。

しかし、現実的には
そんなことはないわけです。

では、他者とどう違う?

これに、

・明確に
・説得力を持って

答えられないといけません。

似たようなポジションにいる
人のことを理解しておく。

そして、その人との違いを
しっかりと説明しつつ、

———————————–
自分のポテンシャルを
上手にプレゼンする
———————————–

ということ。

では聞きます。

あなたは、
似たような仕事をしている
人たちと何が違うのですか?

長々と話すことは、
ダメです。

長々と話さないと
いけない時点でアウト!

それは、


———————————–
自分で、
自分の語る切り口を
まったく理解できていないから
———————————–

です。

昨日の卒業生はさすがの
プレゼンでしたが、

これが本当に苦手な方が
多いようで見ていると、つらい。

芝蘭があなたなら、
こう伝えるのに!!

と思うことしばしば。

おそらく潜在的に、
気づいている方も多いのでしょう。

こちらもあっという間に
残6本になりました。

『人を動かすメッセージ作り』(DVD教材)
見込み客に自分の価値を正しく伝える方法とは?
http://www.shirayu.com/business-profile/message

パッケージ版でお届けできるのは、
これが最後になります。

この中では、
ある本のエッセンスを抽出し、
いかにブランディングしていくか?

その秘訣を語っています。

その型にのっとって、
あなたならどう語るか?

当てはめていけばいいだけです。

「よそとうちの法則」

これくらいは
マスターしていないと、

———————————–
リターンエースを決められない!
———————————–

ですよ。

相手のサーブを打ち返して
ポイントを取る。

これは、
言葉の世界でも同じです。

相手のサーブを
打ち返すだけでは
ぬるい。

ポイントを得ないと!!

今日もすばらしい一日を!


追伸)

定員は5名です。

次回イチボン会は、
4月12日(水曜)11:30~15:20です。

「アウトプットできない」

「書くのに時間がかかる」

「上手に伝えられない」

という方には、
よい刺激になると思いますよ。

過去の参加者の声は
こちらからご覧ください。
http://shirayu.com/story-strategy/koe/ichi

素敵な出会いを
楽しみにしています!



※『死ぬまでに一度は読みたいビジネス名著280の言葉』
(芝蘭友著/かんき出版)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761272147/withup-22/ref=nosim

コメントは受け付けていません。