ズレやブレが出てくるのは、何をさぼっているからなのか?

2015年01月16日文章力勉強会ストーリー戦略顧客目線と顧客マインドを知る

こんにちは、
ストーリー戦略コンサルタントの芝蘭友です!

いかがお過ごしですか?

昨日の夜、
ミーティングがありました。

実はずっとそのプロジェクトの
コンセプトを考えていました。

でもなかなか言葉にならなかったのです。

そして、
いつ思いついたかというと、

———————————-
開始、10分前!
———————————-

でした。

プロジェクトのコンセプトは、
チームをひとつにまとめ上げる大事な
「旗印」でもあります。

それが言葉にできないもどかしさ。

適当な言葉で、
自分をごまかせないことは
誰よりも私がよく知っています。

今日はなんのためにミーティングに行くのか?

新宿駅で重い荷物をもって、
階段をかけのぼっているときに、
ついにその時はやってきたのです。

———————————-
言葉が降りてきた!
———————————-

です。

私はすぐにノートに書きとめました。

そこからミーティング場所に
向かう足取りの軽やかなこと!

もちろん参加者にも一発で
そのコンセプトを理解してもらえ、

異論なし!

でした。

よかった。

進行中のプロジェクトに、
ひとつ命を吹き込めた感じです。

最後まであきらめちゃいけない、
ということを強く感じました。

あなたも、
新しいプロジェクトを走らせるときに、
必ずやってほしいことがあります。

———————————-
コンセプトを「言語化」する
———————————-

ということ。

プロジェクトを走らせていると、
必ずズレてくることがあります。

のときに立ち戻るべき指標は、
「言葉にしていた世界観」
です。

言語化することをサボっていると、
あらゆることがズレてきます。

気をつけましょう。

今日もすばらしい一日を!

 

 

追伸)

例の「芝蘭友との勉強会」企画ですが、
明日10時から受付をスタートしますね。

たった4席しかないのですが、
ご都合のつく方はぜひ遊びにきてください^^

2月4日(水曜)
11:30~15:20 白金高輪駅周辺

ランチを取りながら
芝蘭友を囲んだ勉強会です。
「芝蘭友の読書法!大量インプットとアウトプットをビジネスに活かす」

私の読書法のヒミツや本の選び方や
文章を書く秘訣も時間があれば
お伝えしますね!

明日の朝10時より勉強会の
受付を開始しますね。

よろしくお願いいたします。

コメントは受け付けていません。