プロかアマチュアかを一発で判断する方法とは?

2018年01月09日リーダーシップ

あなたの
マイ道具はなんですか?

これは先日、
あるプロフェッショナルを
インタビューしていて、

おお!
やはりプロは違うな!

と感心した内容のひとつ。

———————————–
アシスタントの道具と、
自分の道具は、

手に持った瞬間に
違いがすぐにわかる!
———————————–

と言われました。

これぞプロ!

子どもではありませんから、
道具に名前は書いていない。

ですが、

同じものでも
手に取った瞬間に、

これは自分のモノだ、
これはアシスタントのモノだ、

と気づくその触覚!

すごいですね。

プロは逸話に事欠かないので、
本当にインタビューしていて
楽しくて仕方がありません。

ということで、
あなたの
マイ道具はなんですか?

と冒頭に聞きました。

本当のプロフェッショナルは、
自分の道具を命のように
扱いますね。

その扱いを見ていれば、
プロかそうではないのか?

がわかるような気がします。

一流のアスリートを
見ていてもそうですね。

自分の道具を大事にする
選手は一流です。

———————————–
道具が自分の身体の
延長線上にあるか?
———————————–

をぜひ振り返ってください。

この感覚というのは、

・自分の目にまつげが入った

・自分の顔に髪の毛がついている

それくらい微細な感覚に
気づくようなことです。

———————————–
道具に
自分のエネルギーを
宿らせよ!
———————————–

です。

できていますか?

芝蘭が、
ちょいちょい伝えている

違和感に敏感になれ!

ということに通じます。

新たな気持ちで
仕事に向き合っている方も
多いと思います。

ぜひマイ道具を、

・脳と同期させ
・触覚レベルの感覚を磨き
・エネルギーを宿らせる

をお願いします。

これを積み上げていく人が、
他を圧倒するプロになるのです。

今日もすばらしい一日を!

追伸)

福岡にて初セミナーを
することに決定です。

ドキドキですが、
3月10日(土曜)に実施します!

時間は14:00~17:00まで
ワークも取り入れて
みっちり行ないます。

内容は、

2018年スペシャル・エディション
業界の第一人者としてのブランドを築く5ステップ

と決めました!

ブランドを築く5ステップも
日々進化していますので、
ぜひお楽しみに!

終わったあとの懇親会は
食事をしながら第2部が続くのだ、

というくらいの
気持ちで参加してくださいね。

自己紹介で相手の反応が
悪い人にはぜひ集中して
聞いてほしい内容です。

お楽しみに。

コメントは受け付けていません。