イチボン会大阪開催もとても盛り上がりました!

2018年06月01日ビジネスプロフィール添削講座

昨夜、東京に戻りました。

大阪での2年ぶりのイチボン会、
本当に楽しかったです。

盛り上がりました!

あなたにも
シェアさせていただきますね。

インプットからアプトプットへの
新しい発見があった。

自分を表現することの
難しさを再認識した。

一般消費者に対して
難しい言葉を並べても
心に響かないと認識しました。

(大道裕さん/代表取締役)


今日は「ジャンル」と「テーマ」
の違いを考えさせられて、
テーマができました。

ビジネスプロフィール添削講座を
申込みした理由もいっぱい
ありましたけど、最近、
その方向に進んでいると思います。

マーケティングのセンス、
要約力をもっと勉強したいと思います。

(福島雅美さん/セラピスト)


芝蘭さんのパワーに圧倒されつつも、
深い愛情で引き上げて
もらっていることが実感できる
ランチ会でした。

スピード感、無駄のない言葉の
チョイスがとても心地よいと同時に、

目の前のこと、自分の課題に
集中して取り組むことができました。

(H・Iさん/キャリアコンサルタント)


次々とワークが出され、
頭の中がぐらぐら揺らされて、
心地良い疲労感が残っています。

体育会系でした。

教えていただいたことを地道に
訓練し続けることができるかが
全てだと痛感しました。

(K・Oさん/弁護士)



本当にありがとうございます。

参加者のある方などは、
海外でのお仕事も多く、

「あなたは何者か?」

ということを、
外国人の方に延々と
聞かれるのだとか!!

すごいですね。

つまり、
「Why」を問われる
というわけですね。

芝蘭もWhy思考なので
よくわかります。

外国人の方の気持ちを
代弁させていただくと、

———————————–
わたしが、
なぜ、

あなたから
学ばなければならないか?
———————————–

それを腹落ちさせてくれ、

ということですね。

外国人のハードな
クエスチョンは大変そう!!

なので、

その方は自分が何者かに
向き合っていないと

・答えられない

・間が持たない

と実感されたそうです。

そして今朝、
芝蘭は気づいたことがあります。

何に気づいたか?

それは、

———————————–
後世に伝えていく役目を
もった人が芝蘭のもとへやってくる!
———————————–

ということです。

いまサポートしている
お客さんのことを頭の中で
思いめぐらしていても、

そうだった!!

と気づいた次第です。

つまり、
こういうことです。

伝えていくための
実績やキャリアを積んできた。

だけど

 ↓ ↓ ↓

伝える力がないと、
受け継がれていかない!!

ということです。

「伝える力」が最も輝きを
放つ方法を知りたいですか?

それは、

———————————–
・自分のバックストーリー

・自分のキャリア

・自分の信念
———————————–

が融合されたときに起こります。

これらが揃わないと、
立体的になりません。

あなたの
ビジネスプロフィールから、
立体的にさきほどの3つが

浮かびあがってくるでしょうか?

読み手にこれが伝わらない限り、

それは
ただの履歴書。

それは
ただの経歴書。

履歴書や経歴書で、
人の心は動きません。

自分の使命に目覚めて、
天に駆け上がってください!!

リーダーが悩んでいる時間は、
社会の損失です。

舞い上がりましょう!!

言葉の力を信じ続ける
リーダーのために、

芝蘭は朝から暑苦しく
メッセージを送り続けます(笑)

今日もすばらしい一日を!


※芝蘭への質問はこちらから
http://shirayu.com/r/stepmail/kd.php?no=HSAjdxo

※『死ぬまでに一度は読みたいビジネス名著280の言葉』
(芝蘭友著/かんき出版)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761272147/withup-22/ref=nosim

コメントは受け付けていません。