かつて私が二代目経営者にコンサルで言ったこと。

2015年01月28日ビジネスプロフィール添削講座勉強会ストーリー戦略リーダーシップ

こんにちは、
ストーリー戦略コンサルタントの芝蘭友です!

いかがお過ごしですか?

なんだかもうすぐ2月ですね。
早い、早い。ぼんやりしていられない。

2月4日は今年初の
「イチボン会」(芝蘭友との勉強会一緒にランチ)
です。

どんな方に会えるのか
とても楽しみです!

よろしくお願いいたします。

そして、ついに
2月10日から始まります。

「ビジネスプロフィール添削講座」
の第5期生です。

このプログラムは日々進化を続けています。

5期生のみなさんは
ぜひ楽しみにしていてください!

ビジネスプロフィールがもたらす
成果のフェーズは9つあります。

さらに分解すると、
目にみえる成果としては33個。

これはまだお伝えしたことが
一度もない全体像の話なので、
機会を作ってお伝えしたいと思います。

あなたにも一度見直して
ほしいことがあるのです。

それは、

———————————-
自分のサービスが、

どんなプロセスで進んでいくのか?
———————————-

ということ。

これがわかっていないと、
自分がオペレーションの現場から
抜け出すことができません。

経営者の仕事は、
現場に組み込まれることではありません。

過去に、ある二代目経営者を
コンサルティングしたときの話。

私はこう言いました。

「あなたは自分がいないと回らない
仕組みを作っているんですね?」

と。

かなり傷ついておられました。

その行間にこめた
私の意図を理解してくれたのです。

自分の存在証明を
そんなところでアピールされても、
社員にとっては、迷惑な話です。

あなたが本当に
集中しなければならない仕事は何?

ということです。

今日もすばらしい一日を!

コメントは受け付けていません。