価値とこだわりをあぶり出す簡単なチェック方法。

2016年03月03日ビジネスプロフィール添削講座勉強会イノベーション

こんにちは、
ストーリー戦略コンサルタントの芝蘭友です!

いまは新旧いれかわりの時期。

複雑な心境です。

ビジネスプロフィール添削講座
の8期生がいよいよ卒業間近です。

そしてスタンバイしていた
9期生が3月7日からスタートします。

気が早いので
芝蘭はこの講座が
スタートする前から、

———————————–
・事前課題のチェック

・初回スカイプコンサル
———————————–

を終えておきます。

講座がまだ始まっていないのに、
スタートする、前のめり感!!

それはとにもかくにも、
始まったらすぐに受講生に
スタートダッシュしてほしいからです。

念のため、
あなたに
お伝えしておきますと、

芝蘭はスカイプコンサルでは、
映像を常に「OFF」にしています。

それは、

私の顔を見てもらっても
意味がない、

と思っているからです。

ビジネスプロフィール添削講座」では
受講生と一度も会わずに進めます。

そんななかで
クオリティを保って
精度の高さを可能にしているのは、

———————————–
芝蘭の「聴覚」が為せる業
———————————–

です。

音(受講生の声)に最大集中して、
その音から感じ取ったものを
資料に書き込んでいきます。

というか、
手が勝手に動きます!

なので、

スカイプの画面を見ている
余裕がないのです。

受講生と目をあわせられないのに、
映像を「ON」にしていても
失礼なだけですからね。

ということで、

あなたも自分のことを
振り返ってみてほしいのです。

なにをふり返るか?

それは、

———————————–
あえて、

「やっていない」ことは何か?
———————————–

ということです。

無意識化において、
あなたも
こだわっていることがあるはず。

それはいったい何でしょうか?

集中力がある人、
プロフェッショナルな人というのは、

「あえてしない」

「何か」

がどこかに潜んでいます。

そこに注目すると、

「こだわり」と「価値」が
ひょっこりと顔を出すかもしれません。

「価値」と「こだわり」は親友である。

と覚えておいてください。

今日もすばらしい一日を!

コメントは受け付けていません。